100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

でっかい落とし穴


日経平均は、本日も堅調で
ザラ場中の アベノミクス高値を更新 (2年4ヵ月ぶりくらいかな?)
21000円台を射程圏に捉えるまでになりました

為替がそこまで円安進行していないのに
日経平均は強い動きになってます
選挙用の底上げなのか?
まもなく始まる中間決算発表を期待しての買いなのか?

いずれにして 高値圏の安定した動きになってます
日経平均は 97円高で前引け 20978円56銭
でも ヨーグモス資産は、売りポジ群の頑張りで 体感日経換算で 約150円安

LINK&M が、遂に大幅反発という反撃行為 orz
まさか ここまで上昇するとはね~
ナンピン空売りは、しましたが 悪夢の再来は、勘弁してほしいっすわ~


前場の立ち回りは、朝のうちに上げ期待で
三菱UFJ 買い増し
Gunosy ナンピン買い
あとは、上記した LINK&M ナンピン空売り です

その後 前場のうちに
メガチップス空売りで デイトレ利確
Gunosy 勢いがないとみて デイトレ利確
(これね~ 11時過ぎくらいから上昇を続けてて 薄利逃げは大失敗…)
神戸製鋼 両建ての買いを、ほぼ同値で手放す (単騎空売り)


後場に入ってからも 売りポジ LINK&M の、進撃が止まらず
資産減少額が酷い事に orz

あと数営業日に 返済期限が迫っている 第一精工
アホみたいに含み損が積み上がってますので
処理するのには、大胆な行動が求められる注意物件です…

昨日までの腹積もりなら LINK&M の、膨大な含み益ポジを手放して
足りない分を 三菱UFJあたりで 補う感じぃ?
などと 考えてましたが まさか一夜にして計画崩壊するとは orz

もう少し様子を見て 状況整理というプランもありましたが
大体 切羽詰まるまで引き延ばすと かえって事態が悪化するwww
なんて事が 多々ありました…

だから これは、失敗を胸に刻みつつ 本日、処理を終えるのが
『倒れるにしても 前のめり』 の、精神で
次に繋げられるんじゃないか と、

三菱UFJ 買いポジで含み益になっているものを全処分!!
金利・手数料を差し引いて やっとトントンの位置まで戻した 味の素も逃げ
アコム 高い位置で掴んだ400株を 薄利確
これで かなり大量の確定利益と 余力を手に入れます

んで、それでも足りない分を計算して 売りポジ LINK&M より
まだ含み益ポジになっている ものから物色して 利確させます
それが 700株でしたが
明日以降 元の位置に戻る下げがあるかも?
と、僅かな希望をもって 1000株空売り直しの ロールオーバーを実行!

これで、大きな癌となっていた 第一精工100株を 損益相殺で LC
こっちも 空売り直しの ロールオーバーを実施…

かなり ドタバタなトレードになってしまいましたが
心の安静を保つために
本日引け後に 2Q発表を控えている 7&i HD の、現物を薄利逃げ
決算の結果が どうであれ
明日以降に現物より安い取得価格の信用ポジを 現引きする作戦で~す 


日経平均も 21000円台突破ならずで 73円高の 20954円72銭
でも この水集というのが、
サブプライムバブル超え ITバブル超え アベノミクス高値超え
という 20年11ヶ月ぶりの水準らしいです

こうなると 残る標的は、 21000円の壁突破と
約21年4ヵ月前となる バブル崩壊後高値の更新
(ザラ場高値 22750円70銭  終値高値 22666円??銭)
でしょうかね?


総選挙の見通しが 与党圧勝と報道各社が伝えた事も
海外投資家の資金を呼び戻した とか、言ってますが
それも どうなんでしょうかね~




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします



≪本日のトレード≫
【前場】
8306:三菱UFJ  信用買い   200株@730.4
6047:Gunosy 信用買い   100株@3215
2170:LINK&M 信用売り   100株@677
5406:神戸製鋼   信用返済売り 100株@889     (△100)
6875:メガチップス 信用売り   100株@3830
6047:Gunosy 信用返済売り 100株@3230   (△1500)
6875:メガチップス 信用返済買い 100株@3780   (△5000)
2170:LINK&M 信用売り   100株@690
2170:LINK&M 信用売り   100株@695
【後場】
2170:LINK&M 信用売り   100株@707
8306:三菱UFJ  信用返済売り 2400株@721.3 (△88220)
2802:味の素    信用返済売り 100株@2275.5  (△2450)
8572:アコム    信用返済売り 400株@471    (△5000)
2170:LINK&M 信用返済買い 700株@713   (△24700)
2170:LINK&M 信用売り   1000株@711
6640:第一精工   信用返済買い 100株@2665 (▼112300)
6640:第一精工   信用売り   100株@2654
3382:7&iHD  現物売り   100株@4427    (△6200)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
310.66米ドル (参考レート:112.26円)=34,874円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 71.71%





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫
[でっかい落とし穴]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/10/12(木) 18:24:56|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ありがたい資産増です


本日の日経平均は、昨晩の為替が円高方向に動いたこともあり
マイナススタートとなりましたが
ザラ場中の やや円安方向の動きを手掛かりに プラス圏に浮上

これは、ザラ場開始前に発表された 機械受注が、
市場予想よりも好調だったことも 影響してるのかな?


何はともあれ 日経平均は、 46円高で前引けました
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約200円高
今のところは 売りポジ群の崩れが、資産増に大きく貢献しております

前場の立ち回りは、
Gunosy ナンピン買い
LINK&M ナンピン空売り

寄付き後に 少し様子見をしてから
2Q通過で、利益確定売りに押されていた Jフロントを利確逃げ
(これは、上方修正明けの昨日の朝が 絶好の逃げ場でした…)

あとは、長期指値で割と前から放置していた ユニ・チャームが
薄利逃げで 100株約定
※当初 何が約定したのか分からないくらいでした※

その後は、地合いの回復力が弱いと判断して
朝の Gunosy 100株を、予定変更のデイトレ利確で逃げ
LINK&M に、再度ナンピン空売りを入れ

そうこうしているうちに データ偽装の神戸製鋼が寄り付きました
両建てでの INですから
金利・手数料以外の損益は、今のところでませんが
ここから ドンドン下げてゆけば 底打ち感が出るまで待ってから売りポジ解消して
ドテン買いして反撃!? と、いうプランです


資産が増え 余力も増えてるという 願ってもない状態ですが
今は、攻めっ気を出さずに 守りを固める時じゃないかという気がするので
出来るだけ増えた余力はそのままキープして
ポジ調整による 現有戦力の組換えなどで PFの効率化を図りたいものです!

あと前場のうちに 積み上げた確定利益を原資として
10月下旬&11月中旬が返済期限の LINK&M を、損益相殺で LC
(これは、朝のナンピン空売り200株をロールオーバー要員に仕立てます)


後場は、あまり動きがなくなってきたので
する事がなくなって 監視作業がメインとなってきちゃいました

急遽、夜は外食する事となったので
夕方~夜にかけて の、いつもの記事まとめ作業も
少し前倒しで進めておかないと 時間の管理がタイトになってきちゃうので
大引け前まで様子見してから 資産残高状況に応じて
昨日動いた アステラス製薬の現引きをしようと考えてましたが

後場の途中で実行しても 大丈夫そうな資産状況が
前場から続いていたので アステラス製薬200株の現引きをしておきますね!
(あと、100株は現金不足で まだ現引きできませんね…)

後場に 東芝が乱高下してましたが
調べてみると 東証が特設銘柄の指定を買解除する
というニュースが伝わったみたいですね

それなら 急な売り崩しは、
発表前に 訳の分からない崩しで狼狽投げするのを
美味しく拾う作戦だったのか? (エゲツない)

動きのあった 13時半前の株価が 大体 315円
そこから売り崩されて 304円が安値 (14:02)
で、急騰が始まって 高値が 330円 (14:22)
終値は、利益確定の売りが出て 318円

前日終値が 317円なので 見事な十字線を演出!?
さぁ 明日から どう動くのか?
買い持ちHF勢と 売り方の 大バトル…
ちょっと見ものですね







投資信託部門より
日興:月桂樹(高金利先進国債券)
三菱UFJ:夢実月(豪ドル債券)  2銘柄に、分配金が出てました

日興:月桂樹(高金利先進国債券) 700円で 即、再投資して 1230口購入
三菱UFJ:夢実月(豪ドル債券) 479円で 即、再投資して 771口購入

今回の分配金支給でも 元本割れはせずに 連続含み益を継続出来てま~す




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします



≪本日のトレード≫
【前場】
6047:Gunosy 信用買い   100株@3115
2170:LINK&M 信用売り   100株@679
3086:Jフロント  信用返済売り 100株@1574 (△9700)
8113:ユニチャーム 信用返済売り 100株@2656 (△2100)
6047:Gunosy 信用返済売り 100株@3145 (△3000)
2170:LINK&M 信用売り   100株@674
5406:神戸製鋼   信用買い   100株@888
5406:神戸製鋼   信用売り   100株@888
2170:LINK&M 信用返済買い 200株@669  (▼4600)
3778:さくらインタ 信用買い   100株@867
【後場】
4503:アステラス薬 現引き     【信用買い:100株@1347】
4503:アステラス薬 現引き     【信用買い:100株@1334】
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
310.66米ドル (参考レート:112.49円)=34,946円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 72.97%





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫

[ありがたい資産増です]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/10/11(水) 20:07:01|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

下準備!?


三連休明けの 東京市場は、小高い動きになってます
終末の 米雇用統計は、
為替と米国債などに 上げ下げの大きな動きをもたらしましたが
だいたい 行って来いでしたので
トータルで見ると あまり変動なしな感じでしょうか?

米国市場は、波乱なく小動きに終始していたようですし
日経平均も 暫くの間は、高値圏での持ち合い?
と、なりそうな予感…


ヨーグモスの朝の立ち回りも
連休中に 不祥事が発覚した 神戸製鋼に両建ての注文を入れただけ~
(これ朝から寄らずのストップ安だったので 昼休みの時点で約定なし…)
(このままの状態ならば、大引け前に買い注文だけ外しておかないとですわ~)

で、朝の動きも落ち着いた 前場中頃に
打診買いで 三菱UFJを買い増し
そして 終末の引け後に 業績見通しの上方修正をした Jフロント
朝高後に マイナス圏に沈んで、そこからも戻り基調になった時に 買い増し

本日、引け後が 2Q発表なので
通常なら上方修正を出した 朝の動きを見て利確して逃げるトコなのですが
事前アナウンスとなっている 増配が、確定すれば
今の地合いなら 発表後の明日に、更に上昇するかも?
の、期待を込めてです
(あ、でも 200株持ちの状態で決算勝負するか? 100株に減らすかは、まだ未定です)


他には、PSSと LINK&Mを 部分利確して
その利益と損益相殺で アステラス製薬の現物200株を処分
本当なら 含み益転換してから逃げるつもりでしたが
直近の動きから そろそろ調整入りするかも? との判断です

まぁ ここで増やした現金は、明日以降に
アステラス製薬の現引きで使うんですけどね~

なんで 一日以上遅らせるのかというと
同一銘柄の 現物売りと現引きを 同じ日に行うと
取得単価が、両方の平均値となってしまうので
今回のように 現引き待ちの信用ポジが安い場合は
日にちをズラしたほうが 取得単価が安くなるという事なんですね

取得単価を平均化するという事は
手放す現物株の取得単価を引き下げる効果もあるので
トータルで見た 売り買いでは、損得なしなのですが
ヨーグモスの場合 現物株というのは、長期保有が前提ですから
見た目の取得単価は、安いに越したことがないので
このような行動をとってます
(口座管理画面は、出来るだけ含み益銘柄で彩りたいじゃないですか~)


閑話休題、
日経平均は 79円高で前引けました
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約130円安
銀行株が弱かったのと 売りポジが、頑張った結果ですが
一時は、体感 約200円安程度まであったので
後場に更なる回復を期待したいところです

為替は、ドル円 113円台は、金曜夜間の幻となり
今は 112円台半ばで推移してるので
今週は、そこまで強い地合いの援護は期待でしないでしょう…

前にも 書いたかもですが
日経平均は、高値圏で足固めをして 総選挙の結果待ち!?
で、選挙結果を受けて 次の波動を探ってゆく感じになるんじゃないでしょうかね?


昼休みに 銘柄巡回していた時に
神戸製鋼の問題に絡んで 同社が大株主になっている銘柄に
思惑売りが出て 株価が下落している
というニュースをみて 関連銘柄も併記してあったので
その5,6社の中から 業績良さそうなものや 回復途上っぽい銘柄を選びだし

アルコニックスと 大阪チタニウムに 後場が始まってから打診買いを入れました


今日は、14時頃から 来客の予定があり
ノートPCなど 移動する時間になるまでに 神戸製鋼は、値が付かなかったので
両建ての注文のうち 買いのほうは、ハズしました
(大引け一本値で ストップ安の買いだけ約定されても困るんでね…)

あとは、大引けまで監視出来ないので
アルコニックス 大阪チタニウム と、予定外の買い物をしてしまったので
余力管理の観点から 前場に買った Jフロント 100株は、薄利逃げしておきま~す


で、来客も帰って
大引け後のチェックをしてみると 日経平均は、上げ幅拡大で 132円高でしたか~
強い動きですね! アベノミクス高値まで、あと約40円程度みたいです

どうやら 今日は、 TOPIXが 2007年7月31日以来の高値更新らしく
10年2ヵ月ぶり の、事らしいです
どこまで上昇するか分かりませんが
利確スピードは、緩やかにして含み益を伸ばす作戦で いこうかな?

ヨーグモス資産は、銀行・商社株が足を引っ張って
ザラ場監視をやめてから 売りポジのLINK&Mが、値を戻していった…
などが、主な原因で
体感日経換算で 約140円安というダメージ orz


明日は、まず 本日 手放したアステラス製薬の現物を元手に
200株だけですが 現引きする予定です
(本当は、300株全て現引きしたいのですが 現金不足ですぅ~)




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします



≪本日のトレード≫
【前場】
8306:三菱UFJ  信用買い   200株@723.8
3086:Jフロント  信用買い   100株@1590
7707:PSS    信用返済買い 200株@576   (△2800)
7707:PSS    信用売り   200株@576
4503:アステラス薬 現物売り   200株@1470.5(▼3300)
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@661   (△1300)
【後場】
3036:アルコニック 信用買い   100株@1836
5726:大阪チタ   信用買い   100株@1653
3086:Jフロント  信用返済売り 100株@1594   (△400)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
310.66米ドル (参考レート:112.69円)=35,008円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 71.80%






人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫

[下準備!?]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/10/10(火) 17:10:04|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

資産残高チェック


三連休という事で 今日も市場が休場でした

そんな訳で 不定期企画として
部門別の資産残高のチェックでも 簡単にしてみようかと!?
(前回は、確か 9月15日 敬老の日にやってたような…)


まずは 海外資産部門!
これまでの総受取配当金は、前回よりも$84.6 増えてました
総投入外貨(米ドル)に対する 利益率が 1.35% に、なってます

外貨残高も 総投入額を 100として 110.95%と 前回よりも拡大
(受け取り配当金の割合が 1.22%なので)
(株式運用益+含み益が 9.73%と、いったところ)

円貨換算すると 総投入額を 100として
現在の残高が 115.56% と、なっており
運用益との差を比較して 4.61%の、為替差益も発生しているようです
※結構、円安が進行しましたからね~※

米国市場の堅調さに連動して ヨーグモス外貨部門も順調に成長してくれてます

あ、あと ①:外貨獲得に使った円資産と ②:手に入れた外貨との交換レートを算出してみると
現在 108円54銭 と、なってます (交換時のスプレッドも加味した計算です)
これが 為替差益・差損の 損益分岐点と考えてよいでしょう

でも 厳密にいえば 受取配当金は、ただでもらった外貨という捉え方もできるので
①:外貨獲得に使用した円貨と  ②:実際に手に入れた外貨+受取配当金(税引き後)
との比較で計算する 交換レートは、
現時点では 107円09銭 と、なります

どちらのほうが より的確性があるかは、分かりませんが
為替が 109円よりも円安になっていれば 為替差損は発生しない程度に考えておきます

参考までに ①:外貨獲得に使用した円貨と ②:現時点での保有外貨評価額
での比較となると 膨大な含み益を背景として
交換レートは、 97円83銭 となりましたが
これは、保有銘柄の株価変動によって 日々変化する数値なので まぁ お遊びですw




続いては、投資信託部門
今回は 9月の月末トリガーが 6本該当となり
前回との比較で 6万円の追加購入しております

こちらも総投入額を 100としてみると
現在の残高が 101.59%  運用利益率は、1.59%
前回よりも 僅かに増えてる程度です
運用先のメインが 債券投資となっているので 少し利回りの良い貯金感覚で
年利 2%程度を目標に 頑張ってもらいたいっすね
投信は、1月運用開始なので 区切りが良いです


そして 問題児 国内株部門…

総投入資金を 100として
(あ、新規投信購入資金は ここから捻出したので 前回よりも金額自体は減ってる事になります)
現在の残高は、79.13%

まだまだ元本割れのマイナス圏ですが
前回の結果が、61.00% だった事を考えると
僅かの期間で 29.72%増という快挙
円安進行で 買いポジ群の底上げが図られたのと
ヨーグモスPFを悩ませ続けている 売りポジ群の一角が崩れ始めたのが 要因

日経平均が、2年数ヵ月ぶりの高値更新中にも関わらず
(アベノミクス高値も更新するんじゃないか? って、くらいの勢いもありそうな気がします)
未だに マイナス圏というのが、情けないですが
過去の負債が大き過ぎたとしか 言いようがないですね orz

地道に 少しずつ利益を積み重ねて 完済(元本復帰)を、目指したいのですが
来月 11月が、また駄目ポジ返済ラッシュとなる予定ですので
今月中に ある程度のポジ整理が、必要かなぁ~


そして トータル資産残高は!?
総投入資金を 100として  72.59%
これが 現在の資本率となっておりま~す

3度目の元本越え 資本率100%復帰を、目指して奮闘中の ヨーグモスです!!





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/10/09(月) 21:00:00|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

雇用統計の前に ポジ調整


昨晩も アメリカさんは、堅調で
3指標共に 史上最高値を更新中!

で、日経平均も上げスタートでしたが
前場の動きは 寄り天ぽい?動きになってました
約80円高で寄り付いて 100円高より上を目指せそうかな?
って、思わせておいて ピークアウト…

前引けは、50円高となってますが
まぁ 20500円を割らずに 高値圏で揉みあいになって
10日線・25日線が迫ってくるのを待ちつつ
次の上昇に備えるというのが 正解な気がしますね~
(それか、天井感を感じ取ったら ある程度のポジ縮小も必要!?)

そんな考えなので 少しずつポジ縮小も見据えた立ち回りをしておかないとですね!
昨日ポジった ユニ・チャーム 100株を利確逃げして
10月下旬が返済期限の LINK&M 100株(含み損)と、他100株(含み益)を抱き合わせで
損益相殺で LC しておきます
(もちろん 200株の空売り直しで ロールオーバー)

まだ僅かに確定利益が残っているので
WTI原油も 薄利逃げして
利益合算して 微含み損の三菱UFJ 200株を、損益相殺で LC
(高値掴みしてるポジなので ロールオーバ買い直しはしません)

そこから更に アミューズを薄利で逃げて
三菱UFJ 追加で200株を 損益相殺で処理
(アミューズは、再度買い直しのロールオーバーしております)

最後に 地合いの週末売りを期待して
メガチップスに 打診空売りを入れておきました
(デイトレで逃げるのが理想的です)


日経の前引けは、50円高でしたが
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約10円安程度と
誤差の範囲内ですが 資産減少でしたので 後場の巻き返しに期待しましょう!


昼休みは、買い物に出かけて
後場寄りには間に合いませんでしたが
資産減少額が拡大してる原因が 主に空売りメガチップスの上げ幅拡大
というのが 皮肉ですわ…

様子見モードに移行してからは
時間の経過とともに 銀行株の上昇などがあり 資産減少額の縮小になりましたが
大引けまでに 資産増転換とはならず…

で、最終的に 今晩の雇用統計を前に
ポジ縮小もしておきたかったので
メガチップスが LCせずになんとか 1ティック抜きで逃げられたのを契機として
アミューズ 再度の利確&買い直しロールオーバー
の、利益も積み上げて

なんとか 三菱UFJ 最高値掴み200株(含み損)と
損益相殺可能な 含み益ポジ200株を 抱き合わせとして 400株の処分

これが 大引け前の値下がりで
事前指値に届かず指値変更での約定だったので
プラス転換に足りない分の 確定利益を生み出す為に
LINK&M 100株を 薄利逃げして 大引けとなりました~


日経平均は、62円高
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約10円安まで盛り返してくれました


余力を大部回復させたので
今晩の雇用統計が 悪い数字で三連休明けに下げるようなら ナンピン買いですし
良い数字で 上げスタートなら 余力キープで保有ポジの含み益拡大を眺めるし

今回は、9月に大型ハリケーンの被害も出てますから
そもそもの 市場予想が、8万人増と低めの見通しとなってます
個人的には、市場予想以下でも マイナスまで落ち込むような事がなければ
12月の利上げは、揺るがず実施するでしょうし

多少の調整期間を挟みながらの上昇のほうが
息の長い相場となるので 今回の雇用統計は、無風通過で十分と考えてま~す






あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします



≪本日のトレード≫
【前場】
8113:ユニチャーム 信用返済売り 100株@2621 (△2600)
2170:LINK&M 信用返済買い 200株@663  (▼1700)
2170:LINK&M 信用売り   200株@662
8306:三菱UFJ  信用返済売り 200株@732.2 (△780)
1671:WTI原油  信用返済売り 20口@2210   (△640)
4301:アミューズ  信用返済売り 100株@2730 (△2000)
4301:アミューズ  信用買い   100株@2730
8306:三菱UFJ  信用返済売り 200株@731.2(▼1640)
6875:メガチップス 信用売り   100株@3765
【後場】
6875:メガチップス 信用返済買い 100株@3760  (△500)
4301:アミューズ  信用返済売り 100株@2741 (△1100)
4301:アミューズ  信用買い   100株@2739
8306:三菱UFJ  信用返済売り 400株@733.6(△1780)
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@660   (△600)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
310.66米ドル (参考レート:113.05円)=35,120円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 72.59%






人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫

[雇用統計の前に ポジ調整]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/10/06(金) 18:05:21|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: