fc2ブログ

100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

週明け 日経平均は、2万6000円を奪還


週末のアメリカ市場は 下落

底の見えない 泥沼戦線の様相…

でも 東京市場が
年初来安値を更新してないのは
円安の支えと (株価の割安感を演出)
原油相場が一時期より 調整色を強め
貿易赤字の最大要因?
発電用の原油に高騰感がなくなってきた
そんなところでしょうか…


週明けの東京市場も
朝の安値を 跳ね返すように
前場のうちに プラ転
それなりに 大きなマイナスを
切り返すのは 一応の底入れ感!?

【注意】
(トレード概要を書く場合
   特に 記載のないものは
         ほぼ信用取引です)

朝の立ち回りは
外国株指数系ETF
 4銘柄に ナンピン買い

日経Wブルにも ナンピン買い

両建て 出前館には
 買い長となるナンピン買い

7&i HD は、ナンピン買い

ウェザーニューズにも
 買い長となる 買い増しを実行

三菱UFJ カドカワも ナンピン買い

と、いうように 個別株にまで
買いの手を伸ばしてから
地合いが反転してくれたので
大反撃を
成し遂げられたかと思いましたが

巨大売りポジ 名村造船も
それなりの 上昇で
地合いに反する 資産減
ま、その動きがあって
少ないながらの 名村造船 両建て買い
を、いくつか見繕って 利確撤収させて
ポジ圧縮してるんですけどね~

あ、信用余力の使い過ぎを
自覚してるので
その後は、ポジ圧縮の続き

カドカワ 持越しポジを 部分利確
両建て ブシロード
 数量的に多い 買いポジを 部分利確


日経平均は 174円高で前引けとなり
ヨーグモス資産が
体感日経換算で 約180円安
と、地合い逆行の 資産減少…

反転攻勢に 乗り遅れてますね~

で、後場の地合いは
前引け付近を 上抜け出来ずに
揉みあう感じの動きですね

こうなると 次の手が打てずに
割と 静観モードになるしかありません

大引け付近で ようやく
地合いのほうが 上を目指して


日経平均は 278円高で大引けとなり
ヨーグモス資産が
体感日経換算で 130円安
(円貨資産 約0円安
      外貨資産 約130円安)

指数増減率との比較では
日経平均が +1.07%
TOPIX +0.63%
マザーズ +0.87%

そして
ヨーグモス資産は -0.35%


【外国株部門】
≪分配金≫
CXSE : ウィズダムツリー
   中国株ニューエコノミー ETF
から $2.00 を、受け取りました


【投資信託 積立ETF(現物) 部門】
≪投資信託≫
 月が変わって 10月
 早速ですが 定期積み立て 第一弾
 いつものように 約定して
 口座残高に反映された時
 トレード履歴に記載予定です

≪積立ETF≫
 こちらも いつもの
 米国20年債ETF (ヘッジ有)
 を、不毛なる ナンピン買い

 で、別口 現状、ETFとして
 唯一の 定期積み立て銘柄
 新興国株式ETFにも
 早々と 注文をだして
 今月分の ノルマ達成!


【本日のトレード】
※引越しをしてから 更新時間を
 あまり取れない状態が継続中なもので
  今後も引き続き トレード履歴は
   省略する事にしました※
(本日の総トレード数は 48でした)



≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
110.9米ドル
 (参考レート:144.93円)
         =16,085円

≪現在の資産状況≫
投下資本の 106.20%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2022/10/03(月) 19:22:17|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<ショートカバーを巻き込んだ? 大幅急反発! | ホーム | 現在のポートフォリオ>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://badinvestor.blog19.fc2.com/tb.php/5127-bda445e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: