FC2ブログ

100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

なるほど、なるほど

ここ最近の、軟調相場の原因が
福○総裁の 利上げを臭わす発言のせいだと
思っておりました オイラ。


けれど宮本さんのブログを拝見してたら
さにあらず、
政府が、先だって14日に有価証券取引における
優遇税制を規定通り19年末をもって元に戻すことを決定した。

この事を嫌った外資と個人の売りなのだそうです。
分からない方は、いないと思いますが
現在、有価証券売却益には10%の課税がなされています
これを従来行われていた通りの20%に戻すと言う事です。

でも、これって小泉内閣の時に
市場が壊滅的な状態に陥ってしまい救済的な意味合いで
成立した時限立法でしょ?
期間が過ぎれば元に戻るのが当たり前なんじゃないかと
思ってましたが、それらに対する反発や失望って・・・
なんか変な感じがするのは自分だけでしょうか?

確かに、税金が上がるのは困りものですが
増税ではなく 減税してたぶんを元に戻すだけなのですから
実際に20%は取りすぎだと思いますよ、
それならば期間が切れる前に 法改正をしてこの10%を
恒久的制度にしてしまえばいいだけの事なのに

政府も、市場の反応が『ノー』を突きつけたことによって
10%の期間延長を匂わしてきましたが
それって、小手先だけの時間稼ぎですもん。
ま、でもそのお陰でなんとか市場が持ち直せば
それはそれでいいんですが・・・


日本という国は、
この小手先だけのまやかしが大好きな国ですね。

牛肉問題にしたって
多少強気に、
アメリカさんに対して 輸入再開して欲しいなら
全頭検査をしてら輸入しますとか
我が国指定の検査方法を取った牛なら輸入しますくらい
言って欲しかったですよ。

イラクやアフガンへの自衛隊派遣だって
国内の反対の声と人的貢献を求める国際世論
(と、言ってもそれは単なるアメリカの声でしかないですけど)
両方を納得させるために特措法という名の
これも時限立法。(イラク特措法は期間延長されましたね)

この問題だって、湾岸戦争から10年間
自衛隊の扱いを 憲法改正の是非から論じるのに
十分な時間があったはずなのですが
その場を凌いだら あとは、ほったらかしにしてるから
イラク戦争が起こりそうになってから
同じ問題が再燃してくるんでしょうよ!



ま、オイラも目先の事しか見えないし
考えられないですけど
※急騰銘柄にすぐ飛びついたりするくらいですから

国の運営を任せる 議員先生方には
もっと長期的ビジョンを持ってもらいたいものです。
議論の苦手な日本では どこにも角が立たない
穏便な解決方法を取るのがヨシとされますからね


人気blogランキングへ
FC2 Blog Ranking
思いっきり論点がズレてますね、
オイラも日本人ですから論理的思考は苦手です(汗)
スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2006/11/23(木) 15:44:18|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<┏┳(゚Д゚)チョルァ!! | ホーム | はぃはぃ 手仕舞い>>

コメント

ヨーグモスさん

この前の下げはそういう事だったんですか、
なかなか売りで利益を上げられない以上、わたしは上昇相場になってもらわないと退場になってしまうんですがね。困った困った(^^;
  1. 2006/11/24(金) 15:25:00 |
  2. URL |
  3. パパ #-
  4. [ 編集]

>パパさん
結局のところ相場の上げ下げなんて
後付けの理由を もっともらしくくっつける場合が
殆どですから 一概にそれを鵜呑みにしないほうが
いいとは思いますが

この宮本さんのブログは
個別銘柄の動きを どうこう言う事を
極力控えて 相場の全体的な動きを
捉えようとしてるところが勉強になるんです。

売りは、やはり確たる材料を持ってたりしないと
怖いですよね やってみて思ったのは
急騰したから売るでは ダメって事
グッドウィル 買いで取った分以上に
やられてるんじゃないかな (反省
  1. 2006/11/24(金) 17:06:51 |
  2. URL |
  3. ヨーグモス #-
  4. [ 編集]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://badinvestor.blog19.fc2.com/tb.php/396-a804a594
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: