FC2ブログ

100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

2018年11月末 の、ポートフォリオ


さて、 G20を前に
月替わりが 週を跨ぐ位置となり
休みの間に 月間 月末の 自己資産状況をまとめる時間が取れました
(通常は、平日跨ぎとなる事が多いので)
(集計自体が 翌月半ばとかに よくなります…)

そんな訳で タイミングが良かったので
11月末の ヨーグモス 全ポートフォリオを グラフ化してみました
※信用ポジションは含まず (基本長期保有の)現物銘柄のみです※

2018年11月末時点 PF
※グラフは、クリックすると 拡大します※


相変わらず 資産の多くが日本株式となっております

ベスト10 には、外国株は ロイヤル・ダッチ・シェル 1つ
ベスト20 でも、 アルファベット ベライゾン を、追加して 3つ

9位までの上位陣に変動はなし (先月末比)
10位までの占有率は 40.55%
20位までの占有率は 65.48%

全部で 64銘柄と数が多過ぎますが
投資信託や ETFは、 国内分と外国株分で 重複する部分もあり
実質的には 50銘柄程度でしょう?

上位20位までで 65%なら 分散具合は、程よいと思われます
今後は、買いの個別銘柄を集約してゆき
投資信託や ETFに変換してゆき
もっと 銘柄管理をしやすくしてゆきたいのですが

高配当株が、好みのヨーグモスとしては
物色対象が 個別銘柄に行ってしまうのが 困りもの…

今後の世界経済の減速を予想するのなら
よりリスクを抑えたもの と、なると
銘柄分散投資となるETF 投資信託 比率を上げてゆき

更に リスク管理を進めると 債券系となり
信用ポジ減らして 現物比率を挙げたり
キャッシュポジを高めたり 

まだ減速感が出てきたくらいですが
いずれやってくる リセッション (景気後退期)
に、備える準備運動を始めてみても良いでしょう

相場は、パウエル議長発言で 回復傾向をみせてますが
これからは リスクを取りに行くのではなく
リスク管理 リスクヘッジ を、少しずつ重視していきたいです

その観点から言えば まだまだ信用ポジが多過ぎるので
年末から 来年にかけての課題は
信用取引分の不良資産の整理・整頓
(新たな信用ポジも取り過ぎないようにする事!)

より 配当金や 分配金を重視するようにして
資産を増やす視点重視から 減らさないための方策を考える
に、軸足を移してゆく ですね


現在、 投資信託 ETF で、最上位の銘柄でも 34位であり
占有率も全体の 0.96%

インデックス投資や分散投資の範疇となる 投信 ETF は、
全部併せて 24銘柄
これらの占有率となると 全資産の 9.74%

まだまだ少ないですな (この中には、株式系のものもあるからです)
あと2年程度で 比率を15%以上くらいにはしておきたいっす
20~25% とかが理想かにゃ~

基本的には、積み立て方式で増やしてゆくので
急上昇は見込めませんが
積み立て以外にも 信用取引など思わぬ短期取引利益がでた場合
スポット的に これらインデックス投資に回りたいです




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2018/12/01(土) 17:10:11|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<【競馬】 チャンピオンズカップ | ホーム | 当然の調整>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://badinvestor.blog19.fc2.com/tb.php/3943-7bd320eb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: