100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

今週の相場見通し!?


さて、昨晩の米雇用統計は 好結果となり
ダウは、 約180ドルもの上昇をみせて 2万ドル回復!
と、鼻息の荒い動きでしたが 為替のほうが なぜかドル安…

どうしたんだ? おぃ!

ってのが 週末のヨーグモスの考えで
週明けの立ち回りが 非常に難しい感じになっているところです

ダウが正しいのか? 為替が正しいのか?

一応 為替の動きは 雇用統計より前のFOMCによって 僅かに残っていた3月利上げの可能性が
ほぼ完全に摘みとられた事で 昨年11月大統領選挙後から始まった
ドル高ラリーが ひとまず終焉を迎え 日柄調整に入ったという認識であれば

6月の利上げに向けては、再度のドル高方向に動くのかもしれません

トランプ大統領が、金融機関に対する規制を緩和する大統領令に署名したとも伝わってきてますし
アメリカは、 『バブルOK』 という経済政策に舵を切ってゆきそうな気配もします

そうなると 短期的な視点(数ヶ月~数年程度)では、リスクオン!?
で、バブルが膨れ上がって 第二のリーマンショックが いつかやってくる?!
アメリカの政治的な国家運営も 今後に対して 少し怖い部分もあり
世界の行く末も ちょっと心配になった ヨーグモスでした


日経平均の ヨーグモス式チャート分析もしてみましょう
2017-2-3 nikkei
前回から またしても 支持線の引き直しも行ってます

緑と紫のラインは、大統領選挙前までの 指示線と抵抗線なので
トランプ政権が成立している現在 あまり意味を成しませんが
過去の残骸として まだ残してますw

赤のラインは、引き直しですが
トランプラリー 第二幕(FRB利上げ後)後の 上昇トレンド下値支持線

黒のラインは、現在 暴落が発生した場合の買い支え線?

黄色のラインは、調整局面を迎えたと仮定した場合の上値抵抗線?

こんな感じにチャートを眺めると
赤のラインと 黄色のラインで 日柄調整に入ると仮定でき、
約1ヵ月半後くらいに 日経平均 19100~19200円付近で
三角持ち合いが 煮詰まってくる!? とか、妄想してみま~す




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪




スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/02/06(月) 11:30:00|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<やや弱い 小動き | ホーム | 【競馬】 東京新聞杯 & きさらぎ賞>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://badinvestor.blog19.fc2.com/tb.php/3391-1a963e3e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: