100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

2016年締めくくり



さて 2016年を振り返ってみましょうか

日経平均は、僅かですが昨年末の大納会の数値を上回って
これで 5年連続のプラスらしいです

年足が、5連続陽線となるのは バブル崩壊以来では最長だそうで…
『アベノミクス』 さまさま  と、言いたいところですが

今年に限っては ラスト2ヶ月に 降って湧いたような 『トランプ相場』
が、訪れたからの 【ラッキー☆上げ】 の、側面が強いような気がします


ヨーグモスは、 日経平均は上げても 18500円までだろうと考えて
ヘッジ売りとして 日経平均ダブルインバースを買い込んでいたので
12月8日をピークとして 資産の増加から 横々や減少のほうが目立つようになりました
※日経平均でいうと 18700円台付近が、損益分岐点となっているみたいです※

そんな訳で この誰もが浮かれる 年末ラリーにも乗り切れておらず
結果として 今年は、1度も昨年末資産残高を超えられませんでした orz
(チャンスはあったのにね…)

昨年末比 11.54%減で 2016年末は、着地となりました
※もちろん大量増資をしているので 前後の格差を修正しての比較です※

今年は、何といっても 1・2月の損害が致命的で
2016年 資産推移
1・2月の時は、 ほぼ買いオンリーで 下げる度にナンピン買い&緊急増資の連続で
その結果 最後に耐え切れず 当時の安値 2月12日に、
多くの長期保有目的の現物株を手放さざるを得ませんでした orz


6月の ブレグジット・ショックの時も 前月比の下落率は高かったのですが
あの時は、下げた時に 優良株を買い参戦できたので
ある意味 良い押し目!? (まだ少し売りポジは、少なかったですが…)

その後の、9月下げの時は 売りポジ買いポジのバランスも良く
余力コントロールも 悪くなかったので さほど苦しい局面はなく
円高に流れた局面で 資金を少し外貨(米ドル)に、移動させて
そのうち 米国株も少し買ったりしておいたので
今の円安局面で 株の含み益と 為替の差益で いい感じに戦えてます

そんな訳で 1・2月の大失敗と
12月の トランプ相場を過小評価した事が
2016年の 大いなる失敗だったと 総括しておきます



それにしても 今回、 日経平均の年足チャートをみて驚きましたが
1978~1989年が 12年連続で陽線となっているんですね!!

つまり オイルショックから立ち直り~バブル崩壊まで
一貫して成長を続けていた日本経済
長い目で見て振り返ると バブル期の大陽線連発は、やはり異常…

あれがなければ その後の不況期の調整も ここまで悲惨にならなかったのでは?
と、後講釈なら どうとでも言えるのですが
歴史を見て学ぶのも 今後の備えという点では 大事な部分です


さて、2016年も 残すところ12時間
来年は どんな年になり  日経平均は、どのように動くのでしょうね~


では、みなさま 良いお年を~
今年も こんなブログを見に来てくださって ありがとうございました




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪




スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2016/12/31(土) 11:59:48|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<謹賀新年 | ホーム | 大納会>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://badinvestor.blog19.fc2.com/tb.php/3357-eee09c7a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: