100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

前哨戦は 無難に通過!?


本日の日経平均は、 後場に急伸しました
最初は、原因が分からないままでしたが
保有銘柄が上がってくれたので 喜んでいましたが

どうやら お昼のニュースで 7203:トヨタ が、
業績の上方修正をする模様だと 報じられたことが きっかけらしいです

それにしても このニュースだけで
日経平均が 150円程度も上げてしまうんですから
指数への影響度だけじゃなく 市場への影響度も考えると
トヨタ最強っすね!

ソフトバンクとか ファーストリテーリングは
日経平均寄与度という 観点からは ツートップですが
やはり 日経平均という括りだけではなく
日本経済という 視点でみるには
日本を牽引してくれる 頼りになる存在です!!


保有株の動きですが
まずは、昨日 決算持越しをした テラ
やはり 決算の数字が悪かったのが嫌気され
目論み通りの 特売りGDスタート

本来なら ゆっくりと下落を楽しめばいいところなのですが
9:20頃の プチリバの位置で 利確買戻しをしてしまいました…

どうして こんな行動を採ったかというと
一昨日 決算発表で昨日急伸し、本日も連騰を期待して持越しをした
カルビーが 弱い寄付きから グングン値を下げておりまして
ちょっと 許容できないレベルに到達して LCしてたので

テラの このリバが リバじゃなくて
寄り底からの 逆襲だったとしたら…
などという マイナス思考に陥っていたのです
ちょうど、カルビーのLC額と テラの含み益が 同じ程度だったので
同じ失敗を繰り返さないように 利確できる時に 利確しておこう
と、返済の買戻しをしてしまいました orz

こんな事なら カルビーも 昨日の時点で 薄利撤退しておくんだったよ…


などと 大いに反省しつつ
保有銘柄の監視を続けると
カルビーは 自分がLCしてから 少し下げると 底打ち反転
テラも 自分が手放した辺りが リバ天井で 怒涛の下げ…
あと 80分程度我慢できていれば 150ティックも下げちゃったのかよ orz

この2点だけで 本日は、『流れが来てない』 のを、自覚
以後の行動の指針とします

とりあえず 余力が増えたので
本日 2Q発表予定の SBIをナンピン買い
更に 昨日、決算発表日を間違えた 乾汽船にも空売り入れます

が、乾汽船は 1単位の単価が安いので
『流れが来てない』 のを理由に 100株単位で
様子を見ながら 打診的に空売りを入れます
前場のうちに 300株
そして 100株は、指値をしたものの約定せず

そんな時に 上記した トヨタの上方修正観測ニュースで
日経平均が急騰!!
乾汽船も 地合いに乗っかって 急伸してくれますよ…
(いきなり、予定数空売りしておかなくて良かったよ)

で、午後一の急伸で 前場刺さらなかった100株も約定
乾汽船は、他の海運株の例を見ても おそらく13時が発表時間だから
このチャンスで売り込むのが 吉でしょう(多分?)

そんな感じで 追加の100株空売り入れて
予定の 500株に到達
でもそこから さらに5円も 上げたので
もっと 空売りを入れたい衝動に駆られましたが

何度となく この思考で 痛い目を見てきたので
チャンスと思いながらも 予定数を超える空売り追加は自重します
(そう、今日は流れが来てない日 だもんね…)

で、運命の 13時
通期見通しの変更はせずに 2Qも赤字幅が前期比で縮小
これだけ見ると 好材料のようにも 見えましたが
赤字2Qで 今の380円台の株価は どう考えても割高!?
というのが、自分の結論

ただ、赤字幅縮小の 見出しでもあったので
見解が分かれるところだったのでしょう
ニュースが出た直後は 株価が5円程度 上にも 下にも振れて
どちらにも 飛びそうな感じでした

多分、1000株とか 空売り持っていたら
5円も上げたところで ギブアップして買い戻してたかもしれません
が、500株に抑えていたので
少し我慢をしていたら 次の瞬間に 大きな売りがきて方向性が決まったようです

株数も少なく 最初からデイトレ目的だったし
しつこいようですが 『今日は、流れがきてない』日なので
乾汽船も 前日比マイナスにタッチしたのをみて 買戻しの利確で撤収

欲張らなかったのが 良かったですね その後、急落後のリバが発生したので
まだ持っていたら このリバの天井付近で 薄利撤退していましたもん



これで 本日の仕事は 終わりだな~
って、思っていたのですが
13:30に SBIに ニュース点灯
なんだろう?(というか、材料に乏しいこの銘柄だと もしかして決算か…)

まぁ この手の予感は 当たるもので
普通に 2Q発表でした
てっきり 大引け後だと思っていたので 目くらましを喰らいましたが
出てきた数字は 非常に良い数字

ナンピン作戦大成功か?

って、普通なりますよね?

それなのに なんで株価反応しないのかな??

それでも 監視を続けていると あろうことか下げだしてきたよ???

SBIも 決算持越ししたら 決済する予定だったのだけど
前から買っているポジは 割と含み損なので
この位置では 清算したくないんだよ~

でも、このままだと 本日ナンピン分も含み損の不良債権化してしまうかも?
だって、本日は流れがきてない日 (いい加減、しつこいね…)

そう判断したので ナンピン分を薄利撤退
でもさ なんで 自分が切ると底打ちしちゃうかね…
その後の 上げっぷりときたら もうね 呆れるね…

決算発表前の水準を突破して この勢いは止まりませ~ん
ナンピン分を保有していれば 合算での損益分岐点付近の
1200円も 楽々突破しそうです
それが 悔しくて 思わず 1199円で禁断のJC発動しちゃいましたよ

でも、そうすると 上げの勢いが止まってしまうのが
ヨーグモス クオリティ orz

JC位置付近で 神経質な動きに膠着してゆきます
『きっと、これは孔明の罠だ』
『自分が、この動きに 我慢できなくなって 撤退すると再上昇するんだろ?』

って、恐々ながらも 我慢していると 再上昇!!
ただし この上昇は あまり力強さがなかったので
JC分だけ 薄利撤収しました

この上げが 鋭いものだったら
本日ポジを残して 以前からのポジを薄利撤収するつもりでしたが
そう巧くは いきませんでしたね


本当なら SBIも 全株撤退できるだけの状況なら良かったのですが

乾汽船・SBI と、新たな余力を使って 捕まるという
最悪の事態は避けられたので 最低限の仕事はしてくれました
と、自分を慰めておこう!


一応、余力が増えてきたので ケネディクスをナンピンしときます


さて、今シーズンの 決算跨ぎ勝負
3・9月が決算期末の企業が対象なので
銘柄が多くなってしまうのですが

今回は、自分の中での 勝負所として 3銘柄を設定してました
①:任天堂
②:東京電力
③:DeNA
と、この3銘柄だったのですが

予期せぬ形で ④:ソニー が、大損害という形で 割り込んできましたよ

あ、勝負所の結果がどうだったかというと…
①:任天堂  発表翌日こそ小動きでしたが その後、大きく値を戻してます
②:東京電力 発表翌日は上げました が、その後ジリ安 でも本日切り返し上げ
③:DeNA 明日が決算発表日 株数が多いので 地雷とならない事を願います

今日も資産が増えたので 昨日に引き続き DeNAを 100株現引きしておきました


ソニーショックから 驚異の巻き返しをみせている 今週なので
明日の勝負所も なんとか無事に通過してもらいたい
というのが 本音ですw





≪本日のトレード≫
【前場】
2229:カルビー   信用返済売り 100株@2562 (▼7800)
2191:テラ     信用返済買い 100株@2930 (△7000)
8473:SBI     信用買い    100株@1158
9113:乾汽船    信用売り    100株@377
9113:乾汽船    信用売り    100株@378
9113:乾汽船    信用売り    100株@379
【後場】
9113:乾汽船    信用売り    100株@382
9113:乾汽船    信用売り    100株@384
9113:乾汽船    信用返済買い 500株@372  (△4000)
8473:SBI     信用返済売り  100株@1160 (△200)
4321:ケネディクス 信用買い    100株@499
2432:DeNA    現引き     【信用買い:100株@2801】
8473:SBI     信用買い    100株@1199
8473:SBI     信用返済売り 100株@1211 (△1200)
()は、確定損益 ※手数料等は含まず※


≪現在のPF 保有数:終値≫
2432:DeNA    信用買い:400株@2195  (▼2300)
2432:DeNA      現物:200株@2195  (▼122100)
2687:CVSベイ  信用売り:1000株@219  (△18000)
3436:SUMCO     現物:300株@857   (△98600)
3436:SUMCO  信用買い:400株@857   (▼13700)
3715:ドワンゴ   信用買い:200株@1725  (▼81500)
3791:IGポート   信用買い:3株@142000  (▼62700)
4321:ケネディクス 信用買い:800株@500   (▼23600)
6758:ソニー       現物:200株@1689  (△123600)
6758:ソニー    信用買い:300株@1689  (▼80000)
7974:任天堂      現物:100株@12040 (▼21000)
8306:三菱UFJ     現物:1000株@618  (△247800)
8473:SBI     信用買い:100株@1217  (▼2000)
9501:東京電力  信用売り:2700株@533  (△136700)
9602:東宝     信用売り:100株@2097  (▼14600)
()は、評価損益 ※手数料等は含まず※


≪現在の資産状況≫
投下資本の 52.26%











人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪




スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2013/11/06(水) 20:17:31|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<先週に引き続き 血の雨が降りそう・・・ | ホーム | まさかの 50%復活!?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://badinvestor.blog19.fc2.com/tb.php/2414-ba958bee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: