100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

留守中の結果 【一日目】


出かける前日の 土曜日の段階で
G20蔵相会議で 表立って 日本の金融政策が『円安誘導である』という批判が
出なかった事で 為替が円安方向に振れていたのを確認していたので

留守中の 月曜は、上げるだろう事は 確信してました
なので 東電を 高い位置で空売りたい という欲求はありましたが
同時に 新規の空売りまで 豪快に担がれたのでは たまったものではない
という 恐怖心もありましたので

留守中に 無茶をする事もないだろうという 折衷案で
間隔を広くとった 隔壁の薄い 四重結界を張る事にして
金曜日の東電終値:457円 に、対して

100株@475円
100株@499円
100株@515円
100株@530円  という、形にしておいたのです

強気プランだと 直近高値 491円を超える事はないから
200株@470円
200株@480円
200株@490円
200株@500円  という、攻撃的な案もあったのですが

強気プランが 『曲がって』 大きく結界を突破されたまま
(結果的に 以前の売りポジの 含み損も膨らむ)
という 状態と

弱気プランが 『曲がって』 結界に達する事なく 下落していった場合
(結果として 以前の売りポジの 含み損に甚大な追加損害が出ない)
という 状態で

精神的に どちらが 苦しくないかという選択で
安全策を選んでしまい 留守中の空売り指値をしたのです

約定メールが 携帯に届いていなかったので
PF的な変化がないのは 分かっていましたが

夜になって PCを立ち上げて 確認してみた所
日経平均が 200円以上上げてて
東電も 481円まではあったみたいですね
終値が 458円だったので 強気プランでいけば 480円で新規ポジがとれて
良かったのでしょうが 明日の動きもあるので とにかく安全策で いいんだと
言い聞かせつつ

安全策の 四重結界に加えて
100株@475円 の、空売り注文を 追加しておきましたよ 



≪4月22日のトレード≫
     なし


≪4月22日のPF 保有数:終値≫
3436:SUMCO 信用買い:500株@1030  (△174300)
6758:ソニー      現物:100株@1634  (△75900)
6758:ソニー   信用買い:100株@1634  (△36700)
7974:任天堂   信用買い:100株@11630 (△229000)
8306:三菱UFJ    現物:1000株@653  (△282800)
9113:乾汽船   信用売り:3500株@439  (▼261800)
9501:東京電力  信用売り:1900株@458  (▼302400)
()は、評価損益 ※手数料等は含まず


≪4月22日の資産状況≫
投下資本の 42.65%







人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪




スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2013/04/24(水) 12:25:22|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<留守中の結果 【二日目】 | ホーム | なんじゃこりゃ?>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://badinvestor.blog19.fc2.com/tb.php/2245-55f9f370
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: