100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

ようやく資産状況が反転


昨晩の米国市場は、切り返してます
ダウ 164ドル高 (+0.66%)
ナスダック -0.11%
S&P500 +0.10%

為替は、ドル安という流れとなり
ドル円も 107円割れたまま…

日経先物は、小動きながらプラス!?
といった程度で 本日ザラ場の動きが読めませ~ん


なので 今日は、様子見スタートとしましょう
前場のトレードも
三菱UFJ 日経レバ 日本水産 に、ナンピン買いを入れただけ~


日経平均は、 77円高で前引け
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約30円高


地合いも方向感がでませんし
ヨーグモス資産も 微増、
そして 何と言っても 余力が、非常に脆弱なので
マイナス方向に波乱があれば 『エマージェンシー』 宣言が必要なほど…

だから 後場の動き次第では
週末リスク回避のためにも ポジ整理が必要になるかと?

後場は、地合いが 緩やかですが終始上昇基調となり
ヨーグモス資産も 穏やかに回復してくれたので
『大ナタ』 を、振るう必要はなくなりましたが

極限まで減った 余力のまま
資産増分だけの 余力増では、不安感 バリバリでしたから
細かなポジ調整として

コロプラ 信用ポジだけ利確
で、この確定利益で 大林組100株を 損益相殺で LC

浮かした余力と 資産増の一部を使って
長期積立目的の ETF現物買いを実施!

購入対象は、
1655: is S&P500 米国株
1657: is MSCI 先進国株
1658: is MSCI 新興国株

の、3銘柄にしました
投資信託のほうが 債券をメインとした銘柄なので
ETFのほうは、株式をメインとした銘柄にしてみました

投資信託と違って ETFは、 金額購入が出来ないので
ドルコスト法の定額積み立てができませ~ん
仕方がないので 口数購入にしますが
今のところ 定額口数購入で進めてみるつもりです

投資銘柄の内容は、
①: is S&P500 米国株  が、米国S&P500 に連動する商品
②: is MSCI 先進国株  は、 資金振り分けの内容が
        米国S&P(約65%) 欧州株(約25%) 日本を除く太平洋域先進国(約5%) カナダ株(約5%)
③: is MSCI 新興国株  が、 いくつかの新興国から 代表的な銘柄を選んだファンド

①と② で、 米国株 S&P500 が、重複してますが
購入口数を 3:3:4 と、する事で
投資対象国が 以下のような配分となるように調整してみました

(米国株:50%) (欧州株:8%) (太平洋域先進国:1%) (カナダ株:1%) (新興国:40%)

ちょっと 欧州株の比率が低い気もしますが
その時は、 また別口で 欧州株系のETFを、探すとしましょう…


あとは、大引けを前にして 本日の確定利益を計算して
まだ 少し納期があったので
日経レバを 1口分損益相殺可能な 一番の高値を LCして おしまいで~す



日経平均は、 156円高で 大引け
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約110円高
十分満足です 資産が増えたのですから~

指数増減率との比較では
日経平均が +0.72%
TOPIX +0.82%
ジャスダック +0.50%
マザーズ +0.81%

ヨーグモス資産が +0.73%
今日の 資産増で、なんとか現有戦力のままで来週に繋げる事が出来ました
前場のうちは、
長期保有目的の現物株から 売却候補を思案してたのと比べれば
状況改善 著しいという事にしておきましょう!?
(以前として 余力は、安全圏とは程遠い 警戒区域なのですが…)




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします




≪本日のトレード≫
【前場】
8306:三菱UFJ  信用買い   100株@759.2
1570:日経レバ   信用買い   1口@18880
1332:日本水産   信用買い   100株@549
【後場】
3668:コロプラ   信用返済売り 200株@990  (△5300)
1802:大林組    信用返済売り 100株@1203 (▼1300)
1655:is S&P 500米国  現物買い  3口@2080
1657:is MSCI 先進国  現物買い  3口@2057
1658:is MSCI 新興国  現物買い  4口@2136
1570:日経レバ   信用返済売り 1口@19020  (▼2510)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
1067.06米ドル (参考レート:107.04円)=114,218円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 74.58%





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫



[ようやく資産状況が反転]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2018/02/23(金) 18:32:05|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

ま~た 円高ぁ?


昨晩の ダウは、 166ドル安 (-0.67%)
ナスダックは -0.22%
S&P500 -0.55%

堅調だった動きが 大引けを前に急落していった原因は
おそらく FOMC議事録の公開でしょう
ここで 改めて アメリカ経済の堅調さが確認され
利上げのペースも 予定通りとなりそうだと
そんな感じの内容だった事もあり

米国債は急落 (=金利上昇)
10年物米国債利回りは 2.943%まで上昇してます
3% 直前までの沸騰で
一瞬 ドル急落はしましたが その後にV字回復から ドル高
今回は、素直な反応ですね!

でも ドル円は、 円高!?
ドル・インデックスは、上昇しているので
ドル買いは 嘘ではなく事実
それでも ドル円が円高になっている理由は…

普通に考えて
今まで買われていた ユーロ・ポンドが、売られているという事だね
昨日の急激な円安が 騙しだったって訳なのか?

為替が、円高で 今日の日経が上げるハズもなく
こうなると 22000円台復活が、 『リバ天井』 だった
と、いう事なのでしょう…

円が一番買われてて 次がドル ユーロ&ポンドは、換金売り!?
そんな流れだよね?
でも 米国金利急上昇で リスク回避の円買い
という 側面が強そうですから
最終的には ドル>円>ユーロ&ポンド
の、図式に変化してゆくと思いますがねぇ

更に 市場が落ち着けば ドル>ユーロ>ポンド>円
と、なりそうですけど これは、ヨーグモスの予想ですから
多分、 当たらないでしょうwww



朝は、下げ地合いと踏んで
IGポートに 両建てとなる空売りを入れましたが
これは、失敗  早々にLCして撤退です

朝の段階では 地合いの回復も期待して
日経レバ 三菱UFJ JT などに、ナンピン買いを入れ
その後 余力回復策と IGポートの損失補填を兼ねて
カーリットHD(部分利確) アステラス製薬(薄利逃げ)
など、ポジ調整

その後に 地合いの様子が 芳しくないので
JTを 一旦、デイトレ利確して
朝の IGポートの損益相殺を完了させてから
再度、 JT買い直しておきます

JTは、一連の下げで 利回り 4.9%付近にまでなってます
配当株としての魅力は十分だと思いますが
いかんせん 人気化もせず 市場の物色対象になってきませんねぇ~



日経平均は、258円安で前引け
為替が 円高に動いたのが 痛かったのでしょう
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約160円安

今日は、 売りポジ LINK&M が、下げていて
珍しく クッション役を果たしてますね~



後場は、円高という為替の動きを見て
米国指数や 欧州株系の ETFを、ナンピン買いします

その後は、地合いの反転を待ちましたが
残念ながら 日経は、戻り切らず…

大引けを前にして 資産減少額と、想定余力減少額を考えて
ポジ調整に踏み切ります
残念ながら カルビー薄利逃げ + 味の素LC
を、損益相殺して 辛うじて余力を捻出しましたが

今日の資産減所は、 非常に苦しいですねぇ~
月間最低資産 及び 年初来安値を更新してしまいました orz
(日経は、まだ安値まで 割と余裕があるのにね…)



日経平均は 234円安で大引け
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約250円安でした

指数増減率との比較では
日経平均が -1.07%
TOPIX -0.88%
ジャスダック +0.13%
マザーズ -1.10%

ヨーグモス資産は -1.73%
(痛い、痛い、痛い…)




投資信託部門
日興:軍配(グローバル高配当株式)
に、分配金 129円が出ており
いつもの 即、再投資で 159口購入してました!

投資信託の元本割れが すっかり板につきました orz
債券投資だと 地味に毎月の積立を頑張って
分配金再投資で 緩やかに回復させてゆくしかないでしょう…



≪本日のトレード≫
【前場】
3791:IGポート  信用売り   100株@3115
8306:三菱UFJ  信用買い   100株@760.5
3791:IGポート  信用返済買い 100株@3125  (▼1000)
4275:カーリット  信用返済売り 100株@1215   (△900)
2914:JT     信用買い   100株@3060
1570:日経レバ   信用買い   1口@18820
1570:日経レバ   信用買い   1口@18770
1570:日経レバ   信用買い   1口@18720
4503:アステラス薬 信用返済売り 100株@1510   (△400)
2914:JT     信用買い   100株@3075
2914:JT     信用返済売り 100株@3076  (△1600)
1570:日経レバ   信用買い   100株@18610
【後場】
1547:上場米国   信用買い   10口@3105
1546:NYダウ   信用買い   1口@26190
1386:UBS欧州株 信用買い   5口@8350
1385:UBSユーロ 信用買い   10口@4570
2229:カルビー   信用返済売り 100株@3605  (△3000)
2802:味の素    信用返済売り 100株@1940.5(▼2450)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
1067.06米ドル (参考レート:107.46円)=114,666円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 74.03%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫

[ま~た 円高ぁ?]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2018/02/22(木) 18:04:48|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

荒れた動き


昨晩の アメリカ市場は、三連休明けでしたが
ダウが 254ドル安と大きく下落…
どうやら ウォルマート の、決算が期待ハズレだったらしく
『同社株は10%下落。ダウ平均を1銘柄で73ドルあまり押し下げた。』
と、あります

ダウの増減率は -1.01% なのに
ナスダックは -0.07%
S&P500も -0.58%

今日の 日経には、悪材料でしたが
為替が 大きくドル高に転換してきました
今回は、米国債の下落(=金利上昇)を 織り込む形で
素直にドルが買われだしたといったトコなのでしょうかね?
(こちらが、本来の正常な動きなのですが…)

米国株安と 円安という
日経平均にとっての 『股割き状況』 を、
マーケットが どう判断するか?

ヨーグモスとしては、 様子見(やや買い目線)で入ります

昨日余力確保策の一環で手放した
三井不動産 JT カーリット アステラス製薬 などに、
指値買いや 普通に買い注文を入れ

地合い下げも想定しての  日経レバ 三菱UFJ には、
指値待ちの注文を何段階かにセットして ザラ場、開場!

賑やかな 約定メールと
地合いが 下げずに上に向かい始めて
気分を良くしておりましたが 資産状況は、むしろ悪化!?

疑問に思う間もなく 売りポジ LINK&M が、上げているのだろう
という予想が働きますわ…


こうなると 資産減少額に見合うように ポジの再調整も必要になり
除外候補の選定作業
手頃な含み益ポジが、見当たらないので
余分ポジの LCに、 大量持ちしてるポジの部分利確で
損益相殺して 余力を作りましょうかね?

LC候補に コロプラ (部分切り離し) NASDAQ・ETF
利確候補は、どれにしようか迷いましたが
普通に 大量持ちしている 日経レバから
損益均衡する程度に 物件を見繕って 前場のうちに処置完了!

前場の立ち回りが落ち着いてから
確定損益を 精査してみると 若干 『アシ』 が、出た状態みたいなので
NYダウETF を、1口薄利逃げして 買い直しロールオーバー

ドル円が 107円台に回復した事で
久々に 為替取引のない一日となりそうです



日経平均は、 139円高で前引けましたが
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約190円安ですか~
売りポジ LINK&M の、上げがキツイって事ですね!

前引け時には、 為替 ドル円が 107円台前半だった気がしましたが
昼休み中に 107円半ば 更に、107円台後半にまで
鬼のような円安攻勢…

理由が分かりませんが これ、後場に 日経平均 大きく上昇しませんかね?

そんな考えで 後場寄りに 色々買いまくりましたが
後場寄りこそ日経跳ねましたが
その後、急失速… 何でだ?

13時過ぎくらいには マイナス転落してるしぃ~
約40分間の間に 日経約200円高から 約100円安まで
値幅 約300円もの下落ですよ orz

地合いが崩れ始まったのを 目の当たりにして
『ちょっと雰囲気がおかしくなってきたぞ』

と、珍しく 危機察知能力が発動したので
先程 ポジったばかりのポジや
いい感じに切り返してきた IGポートなど
思い切って ぶん投げぇ~

珍しく 損益相殺を考えずに投げたの 久しぶりかも~
で、 後から 米国系指数ETFや 日経レバから
含み益になっているポジを 見繕って
大体、 損益相殺出来そうな程度のポジを 五月雨式に利確!

米国系指数ETFは、 昨晩の地合い下げと 円安の流れがあるので
同値買い直しの ロールオーバーを実行しましたが
日経レバのほうは 今日の資産減少による
余力状態の毀損を 考慮して 買い直しは、自重
(地合いも どこまで下げるか 見当もつかないし…)

結果的に 自分が投げた辺りが 底値で
日経は、何とか下げ止まり 微妙なプラスまで回復して
大引けましたが それは、結果論

余力に余裕がない時は、 安全策で投げるしかありませんのよぉ~
大引けを前に 少しだけ ナンピン買いを入れてみたけど
どうにも 不安定な地合いです


日経平均は、 45円高
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約280円安
今日も戦犯は、売りポジ LINK&M の、せいですね

指数増減率との比較では
日経平均は +0.21%
TOPIX -0.05%
ジャスダック +0.56%
マザーズ +0.30%

そして ヨーグモス資産は -1.93% でした
ちなみに 本日の資産減少額のうち
売りポジ LINK&M が、占める割合は 75%でした orz
(む、酷すぎる…)



あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします




≪本日のトレード≫
【前場】
8801:三井不動産  信用買い   100株@2599
1570:日経レバ   信用買い   1口@19140
8306:三菱UFJ  信用買い   100株@782
4275:カーリット  信用買い   100株@1168
4503:アステラス薬 信用買い   100株@1502
1570:日経レバ   信用買い   1口@19010
8306:三菱UFJ  信用買い   100株@778
1570:日経レバ   信用返済売り 3口@19200   (△3460)
3668:コロプラ   信用返済売り 200株@995   (▼2400)
1545:NASDAQ 信用返済売り 10口@7430    (▼600)
1546:NYダウ   信用返済売り 1口@26630    (△670)
1546:NYダウ   信用買い   1口@26640
1570:日経レバ   信用買い   1口@19260
【後場】
9437:NTTドコモ 信用買い   100株@2710
4901:富士フィルム 信用買い   100株@4408
2914:JT     信用買い   100株@3120
1570:日経レバ   信用買い   1口@19460
3791:IGポート  信用返済売り 100株@3270  (▼6000)
1546:NYダウ   信用返済売り 4口@26640   (△3240)
1546:NYダウ   信用買い   4口@26640
1547:上場米国   信用返済売り 30口@3140   (△2790)
1547:上場米国   信用買い   30口@3140
4503:アステラス薬 信用返済売り 100株@1506   (△400)
4901:富士フィルム 信用返済売り 100株@4364  (▼4400)
2914:JT     信用返済売り 100株@3114   (▼600)
8801:三井不動産  信用返済売り 100株@2581  (▼1800)
1570:日経レバ   信用返済売り 10口@19010 (△12130)
1570:日経レバ   信用買い   1口@19120
8306:三菱UFJ  信用買い   100株@768.9
4503:アステラス薬 信用買い   100株@1506
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
1067.06米ドル (参考レート:107.80円)=115,029円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 75.34%





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫


[荒れた動き]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2018/02/21(水) 22:44:21|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

深手を負いますた


昨晩は、アメリカ市場が休場でしたので
日経平均も 緩やかな動きになるだろうと思ってましたが

荒れた動きで 下げてゆきました…
為替が、やや円安方向の動きなのに 何で?

朝は、小安い程度だったので
押し目買い チャあぁ~~ンス!
って、買い出動したのが裏目ってる YO☆

日経の下げ幅が 300円に迫ろうとしてきたから
不安を感じ始めて ポジ整理ぃ~

含み益ポジを処分するので
マザーズETN 全ポジ含み益だし 『お役御免』 で、利確

日経レバは、 下落の途中・途中で ナンピン買い
為替が円安方向という事で 欧州系ETFに、 久々のナンピン買い

あ、あと オリックスは、ナンピン買いを入れるつもりが
手違いで 保有ポジの利確売りしてたので
慌てて ナンピン買いしたつもりの 保有数増加させる買い

この間違いトレードで 確定利益が増えたので
他にも 日本水産を部分利確して
利益積み増ししてから その確定利益で 富士フィルムを損益相殺のLC

他にも 余力増やすの一環で カーリットHD 部分利確
アステラス製薬 持ち越し予定を変更して 微損投げとか…

地合いのほうも 前場の下げが、ようやく収束加減となった気がしたので
JTと 三菱UFJに ナンピン買いを入れて 昼休みぃ~



日経平均は、265円安で前引けで
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約430円安…
下げ地合いで 売りポジが上げ
そりゃ~ 地合い負けしちゃうでしょ orz



後場は、寄付きからの下げ幅縮小で 『底打ちしたか?』
って、三井不動産とか ナンピン買いしちゃいました

デイトレのつもりで入った IGポートも
一時は、含み益もありましたが 徐々に雲行きが怪しくなって
結局、 LCする前に 大きな含み損となり 不本意持越し orz

後場の下げ幅縮小も 『騙し?』 の、動きだったようで
大引けまでに 緩やかにですが下り坂となり
日経200円を超える下げに 押し戻されてま~す

終値で 22000円台を海部k出来なければ
またも 弱気相場に逆戻りな予感もしたので
大引けまでには、 本日の資産減に耐えうるように
余力を回復させなければいけません
(こうなると 余計なIGポートポジが、負担になりますよ…)

確定損益の 『マイ転』 は、避けたかったので
無理やり利確逃げ出来るポジ探しの旅に出ま~す

カルビー (現引きしたいくらいなので勿体ない)
TOTO (以下同文)
岩谷産業 (以下同文)
トレンド・マイクロ (以下同文)

オリックス (含み損に転落してます)
東急 (同じく含み損…)

あ、パナソニック かぁ~
現引き候補でもあったけどぉ~
この程度の含み益なら 投げても悔しくないか?

そして これだと 前場のうちの 確定利益貯金と合わせれば
LINK&M 損益相殺に使えそうだ
と、頭で ソロバンを弾いて パナソニック利確

その後、確定損益を 詳しく計算し直して
3月下旬が返済期限の ダメ売りポジ LINK&M 100株と
損失固定の 両建て買い100株を 合算処分できますね!

で、地合い下げと共に ヨーグモス資産も加速度的に減っていたので
損益相殺で 投げるとともに
いつもの ロールオーバーは、見合わせて
極力 余力を増やす方向で 立ち回って 大引けを迎えました~



日経平均は、 224円安で 21925円10銭 と、
大台を維持できずに 終わってしまいました
これだと また弱気相場入りというか
昨日までのリバが、 『アヤ戻し』 だった事の 証左と、なりそうだ…

ヨーグモス資産も 溶けに溶けて
体感日経換算で 約380円安ぅ~

指数増減率との比較では
日経平均が -1.01%
TOPIX -0.72%
ジャスダック +0.56%
マザーズ +0.56%

ヨーグモス資産は -2.51%

先週末に近い場所まで 押し返されました…
ってか、新興市場は 強いねぇ~
マザーズETN 利確したの失敗だったかな??

また 体勢を立て直すために ポジ調整のプランを
やり直さなければ…  ですよ~


投資信託部門
イーストスプリング:インドネシア債券オープン
より 分配金174円でており
いつもの 即、再投資で 349口買えてました~

野村内外7資産・為替ヘッジ型 が、含み益に転じてくれて
7銘柄全敗から 片目が開いた状態になりました
(気休め)



そして 昨日の記事で
『ヨーグモス資産の 2月最大値は、2月8日で
今の状態は、 2月1日・2日よりも上ですが
2月7日・8日よりも下という 位置なので~す』

と、書いてましたが
これは 間違いで 2月6日に増資を実行しているので
やはり 2月の最大資産は 2月1日だったようです

今日の資産減で 2月最大資産は、遠ざかりましたしね…


あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします




≪本日のトレード≫
【前場】
1570:日経レバ   信用買い   1口@19300
1570:日経レバ   信用買い   1口@19280
1385:UBSユーロ 信用買い   10口@4640
1386:UBS欧州株 信用買い   5口@8580
2042:マザーズETN 信用返済売り 2口@13090    (△300)
1570:日経レバ   信用買い   1口@19200
1570:日経レバ   信用買い   1口@19180
8306:三菱UFJ  信用買い   100株@782.8
4503:アステラス薬 信用買い   100株@1525
1332:日本水産   信用買い   100株@539
2042:マザーズETN 信用返済売り 5口@13160   (△3230)
1570:日経レバ   信用買い   1口@19040
4901:富士フィルム 信用返済売り 100株@4364  (▼2100)
4503:アステラス薬 信用返済売り 100株@1523.5 (▼150)
4275:カーリット  信用返済売り 100株@1162  (△1800)
8591:オリックス  信用返済売り 100株@1898  (△5250)
8591:オリックス  信用買い   200株@1899
1332:日本水産   信用返済売り 200株@536   (△2100)
2914:JT     信用買い   100株@3147
8306:三菱UFJ  信用買い   100株@776.4
【後場】
8801:三井不動産  信用買い   100株@2592
3791:IGポート  信用買い   100株@3330
8306:三菱UFJ  信用返済売り 100株@785    (△500)
4275:カーリット  信用返済売り 100株@1167   (▼100)
6752:パナソニック 信用返済売り 100株@1648  (△9100)
2170:LINK&M 信用返済売り 100株@1047 (△22100)
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@1047 (▼37600)
8801:三井不動産  信用返済売り 100株@2592.5  (△50)
2914:JT     信用返済売り 100株@3143   (▼400)
1570:日経レバ   信用返済売り 1口@19050    (△930)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
【為替取引】
100米ドル買い (交換レート:107.08円)=10,708円
※交換レートは、スプレッドの25銭を含む※
【外貨残高】
1067.06米ドル (参考レート:106.83円)=113,994円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 76.83%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫


[深手を負いますた]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2018/02/20(火) 18:25:04|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

週明けも 強いぞ! 日経たん!!


週明けの日経平均は、上げスタート
為替 ドル円が、ようやく底這い気味の動きとなり
一層の円高に歯止めがかかった事による
市場心理の改善!?

朝から そこそこの上げをみせて
商い量は、多くもないけど ドン底値からのリバ利確売りをこなして
目先の大台 22000円を目指して 頑張る動き?!

に、なっているような なっていないような…


長期で見れば まだまだ強気目線でいいと思いますが
直近の戻りも 日経で約1000円
上昇率 5%オーバーとなれば

更なる上昇には、日柄調整か? 少しの押し目?
なにか きっかけ待ちになるんじゃない?

いや、むしろ ノンストップで上げ続けてくれたほうが
みんな ハッピーになるのにねぇ~

ヨーグモスも 膨らみ過ぎたポジを
少し修正する方向で 立ち回りの軌道修正に向かいます

日本郵政を部分利確しつつ
コロプラ カーリッドHD 三井不動産 日本水産
などに、ナンピン買いを入れてしまい
(むしろ 余力消費の動きになってるよ…)

ここから気を取り直して
アコム現引き予定分以外の 余分ポジの利確処分を検討して
段階的に 指値をセット!

アコムを、全部約定させるの前提で
金曜引け後の決算通過で下げていた
ブリヂストンを 打診買いしてみます

前引け前に もう少し余力を増やしたくなり
NTTドコモを 部分薄利確



日経平均は、 288円高で前引けでした
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約200円高


昼休み中の銘柄巡回をしている時に
芝浦メカトロニクスが、 買値付近まで急伸しているのを発見!?
(遅っ…)

で、後場寄りで 微損覚悟のLCを実行して
この余力を使用して 富士フィルムに、ナンピン買い

アコムも 前場の上げ勢いが止まりそうだったので
まだ約定していないポジを 指値変更で後場寄りに
まとめて利確させて

十分な量の確定利益が積み上がったのを確認してから
急騰中の 売りポジ LINK&M
の、なかでも 損失固定の両建てペアの中から
ちょど釣り合いそうな物件を探して 損益相殺を実行
(売りポジのほうが、3月下旬返済期限です)

売り買い 両方100株のポジ分の余力が空いたので
得意の ロールオーバーで 100株空売り直しを入れておきま~す

本日の確定損益が、微妙に 『アシ』 が、出るかも?
な、くらい 損益が拮抗しているっぽいので
用心として 東急を一旦 200株合算の利確をして
200株買い直し という、確定利益の積み増しを施しつつ

その後も 順調に伸びる日経平均を眺めながら
ポジ微調整 の、関係で 日経レバ 三菱UFJを 小口切り離して
日本水産をナンピン買い

大引けを前にした 14:30過ぎくらいに
今日の 大幅資産増を受けて チョット冒険心を出して
久しぶりの 現物買いを実行してみましたぁ~

物色の対象は?
個別株ではなくて ETF 
上場インデックスファンド新興国債券 で、
値上がり追及というよりも 定期的な配当金受け取りを目的とする為に
信用ポジではなくて 現物買いとしました
(本来の意味での ETFの正しい使い方でしょ?)

投資信託らしく 余裕がある時に 1口ずつ買い増してゆく
長期投資で運用してゆくつもりで~す

この機会に 他にも 現物で1口づつとかでの
積立てに使える銘柄を いくつかピックアップしておきました

でも ETFは、通常の投資信託とは違い
金額買い付けが出来ないので
ドルコスト法での 1回1万円買いが使えずなので
不定期ながら 1口買いという方法で積み立てるしかないでしょう…



日経平均は、 上げも上げたり 428円高
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約440円高
売りポジ LINK&Mが、 +5.07%と、暴れてて
この結果は 非常にうれしい事ですわ~

指数増減率との比較では
日経平均は +1.97%
TOPIX +2.17%
ジャスダック +2.25%
マザーズ +3.17%

ヨーグモス資産が +3.03%
※体感以上に資産状況が、改善してるのが いいですね※

そのほうが、 『イケイケ』 トレードにならず
用心しながらの 戒めトレードになりますもん!
(現に、今日も 大引け前に 日経レバや 三菱UFJを、少し切り離しましたし)


日経平均も 節目の 22000円を突破して
22,149円21銭となったので
市場にも ある種の安堵感が出た事でしょう

ちょうど 今日の上げで 10日線をブレイクして
リバ天井を否定した形にも 見えなくもないですし
今晩は、米国市場が
プレジデンツデー とかいう祝日で休場なので
外部環境の急変もないでしょう…

一応、 明日も堅調な相場が続いたとしても
ヨーグモス的には、 攻めの姿勢よりも
毀損した 信用余力の回復に努めながらの
ポジ調整となるでしょう

資産状態は、ようやく 2月9日を超えたトコですが
ヨーグモス資産の 2月最大値は、2月8日で
今の状態は、 2月1日・2日よりも上ですが
2月7日・8日よりも下という 位置なので~す

ただし 明日も日経100円高くらいの地合いであれば
おそらく 2月高値を取れるでしょう (願望込みで)




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします




≪本日のトレード≫
【前場】
3668:コロプラ   信用買い   100株@974
6178:日本郵政   信用返済売り 200株@1314  (△3900)
4275:カーリット  信用買い   100株@1144
8801:三井不動産  信用買い   100株@2613
1332:日本水産   信用買い   100株@531
1570:日経レバ   信用返済売り 1口@19100      (±0)
1570:日経レバ   信用買い   1口@19100
8572:アコム    信用返済売り 100株@474   (△2600)
8572:アコム    信用返済売り 100株@473   (△2900)
5108:ブリジストン 信用買い   100株@4861
9437:NTTドコモ 信用返済売り 100株@2720  (△3000)
【後場】
6590:芝浦メカトロ 信用返済売り 1000株@463  (▼1000)
8572:アコム    信用返済売り 500株@473  (△11600)
9005:東急     信用買い 200株@1739
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@1026 (▼36300)
2170:LINK&M 信用返済売り 100株@1023 (△20000)
2170:LINK&M 信用売り   100株@1023
9005:東急     信用返済売り 200株@1740  (△2000)
4901:富士フィルム 信用買い   100株@4385
1570:日経レバ   信用返済売り 1口@19390    (△140)
1566:上場EM債  現物買い  1口@52400
1332:日本水産   信用買い   100株@538
1570:日経レバ   信用返済売り 1口@19480    (▼170)
8306:三菱UFJ  信用返済売り 100株@791.7   (▼90)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
【為替取引】
100米ドル買い (交換レート:106.56円)=10,656円
【外貨残高】
967.06米ドル (参考レート:106.48円)=102,972円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 78.81%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫


[週明けも 強いぞ! 日経たん!!]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2018/02/19(月) 23:06:38|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: