FC2ブログ

100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

連休を前に 伸びを欠く


昨晩のアメリカ株は 小動きでした
ダウ 52ドル安 (-0.19%)
ナスダック +0.07%
S&P500 ±0.00%

米中協議の進展が 難航しそうだと伝わり
ザラ場中の高い位置での動きから
徐々に 値を切り下げてきて
小幅の高安に落ち着いてようです

今日の戦略は、
三連休を前に 基本的には 様子見モード!?
日本郵政の 現引きさえできれば 小動きでした
ダウ 52ドル安 (-0.19%)
ナスダック +0.07%
S&P500 ±0.00%

米中協議の進展が 難航しそうだと伝わり
ザラ場中の高い位置での動きから
徐々に 値を切り下げてきて
小幅の高安に落ち着いてようです

今日の戦略は、
三連休を前に 基本的には 様子見モード!?
日本郵政の 現引きさえできれば 万事OKです

前場のうちに 売りポジの 薄利積み重ねをして
(ポジによっては 再度空売りの ロールオーバー)
日本郵政100株を 損益相殺で LC処分

その後に 安値拾いしておいた
日本郵政 300株を 現引きしておきました
(配当取りに 間に合わせま~す)


日経平均は 97円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約50円高
と、地合いとの逆転現象が 起きない程度の
程よい? 売りポジ:買いポジ 比率で~す

後場は ほぼ様子見でした

日経平均は 34円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約20円高
後場は、ヘッジが機能して もちこたえてくれました

指数増減率との比較では
日経平均が +0.16%
TOPIX +0.04%
ジャスダック +0.13%
マザーズ +1.85%

そして ヨーグモス資産は +0.09%


【外国株部門】
昨晩は、ゴールドETF に、ナンピン買い
まだ用心モード が、続いてま~す

【投資信託部門】
昨日 部分売却注文を出した銘柄に
本日も 売却注文出しました
これで 全口処分となるので
1銘柄 保有数の削減となりますわ

『選択と集中』 というよりも
償還期限まで 2年ちょっと と、いう事で
もち続ける意味が薄れてしまったのです


≪本日のトレード≫
【19日夜間:外国株】
IAU :is ゴールド  現物買い  10口@$14.35

【前場】
1547:上場米国株式 信用売り   10口@3530
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4080
1540:純金信託   信用買い   10口@4995
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4070
2395:新日本科学  信用返済買い 100株@712  (△1400)
2395:新日本科学  信用売り   100株@711
5218:オハラ    信用売り   100株@1442
8848:レオパレス  信用返済買い 200株@257  (△1200)
6966:三井ハイテク 信用売り   100株@1693
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@598   (△800)
6966:三井ハイテク 信用返済買い 100株@1693 (△3700)
5218:オハラ    信用返済買い 100株@1441 (△1100)
6178:日本郵政   信用返済売り 100株@1049 (▼5400)
6178:日本郵政   現引き      【信用買い:100株@942】
6178:日本郵政   現引き      【信用買い:100株@955】
6178:日本郵政   現引き      【信用買い:100株@968】
【後場】
4644:イマジニア  信用売り   100株@1031
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
83.32米ドル (参考レート:107.89円)=8,989円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 80.31%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2019/09/20(金) 21:02:14|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アメリカ 連続利下げ


昨晩のアメリカ株は 高安まちまち
ダウ 36ドル高 (+0.13%)
ナスダック -0.11%
S&P500 +0.03%

大注目の FOMCは 前回に引き続き
0.25% の、利下げを発表したものの
年内 および 来年の追加利下げをしない方針が伝わり
3指数とも 大きく下げる事となり
ダウも 一時 200ドルを超える下落…

ただし パウエル議長の会見が始まると
状況に応じた 機動的な対応を採る と、いう
追加利下げを否定しない内容であった事で
市場の動揺が収まり
なんとか前日比 小幅高 小幅安 に、まで戻して 大引け

今回の利下げを評価するよりも
継続的な利下げを 今後も期待する 催促相場入りですか?
アメリカ自身の経済状況が まだ悪化してない
現時点から これだけ緩和的に動いてしまうと
実際のリセッション時に 打てる手が 限られてしまわないか?

本来であれば 今はまだ 利下げをせずに
やっと トランプ減税発動 くらいが、
正常な判断だったと 思うのですが…

経済が絶好調の時に 大規模減税をしたものだから
利下げが前倒しになってしまい
不況時の 対応策がちょっと心配な感じですね~

でも今回の 世界景気減速が起こるとしたら
多分 中国発の不況じゃないかと 考えてるので
アメリカが 大ダメージを受ける可能性も少ないかも…

それでも 用心知るに越した事はない ハズ?

今日の ヨーグモスの戦略も 引き続き ポジ圧縮です
まずは 恒例の ヘッジポジの構築で
日経ベア系ETFと 純金信託に 買い注文を入れ

その後 売りポジ&買いポジを 織り交ぜて利確して
確定利益を積み上げてからのぉ
日本郵政 現物200株を 損益相殺で処分

今日の目的を果たしたところで
また 日経ベア系ETF を、買い漁る戦略で~す

休憩前に 現物株アコムを 部分利確
日本株高配当系ETFも 部分利確して
現金余力を回復させますよ~
(これで 明日以降 日本郵政の安値拾いポジ)
(200~300株 を、現引きできる態勢となりました)


日経平均は 222円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約90円高
(地合い負けしてますが これは仕方がない事…)

FOMCばかりが 注目されますが
日銀も 金融政策決定会合を開いておりました
でもこちらは 予想通りの現状維持
この動きを 市場も読んでいたのか?

FOMC通過後は、円安に動いていた 為替が
前引け前の段階から 円高方向に動き出してますね~

日経平均も 後場に入ると GDで上げ幅縮小…
ヘッジのお蔭で 資産減少額は緩やかですし
余力も十分なので 慌てる必要はありません!


日経平均は 83円高まで落ちて 大引けとなり
ヨーグモス資産が 体感日経換算で 約50円高
(これは 大健闘でしょう!)

指数増減率との比較では
日経平均が +0.38%
TOPIX +0.56%
ジャスダック +0.37%
マザーズ +0.36%

そして ヨーグモス資産は +0.22%

EU アメリカが 金融政策を緩和方向に傾ける中
日銀が現状維持では 通貨高(=円高)
そして アメリカ株が上昇力も 緩んできたのなら
やはり ディフェンシブに 立ち回るのが正解か?


【投資信託部門】
今日は、1銘柄に
1万円分の部分売り注文だしました
約定して口座残高に反映された時に
トレード履歴として 記載しま~す


≪本日のトレード≫
【前場】
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4100
1540:純金信託   信用買い   10口@4980
1547:上場米国株式 信用売り   10口@3540
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4090
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4080
6098:リクルート  信用返済売り 100株@3360  (△6200)
1459:日経Wベア  信用買い   10口@4065
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4060
1540:純金信託   信用買い   10口@4985
3038:神戸物産   信用返済売り 100株@4970  (△9000)
4676:フジメディア 信用返済売り 100株@1459  (△9800)
5741:UACJ   信用返済買い 100株@1768  (△3700)
5741:UACJ   信用売り   100株@1765
3905:データセク  信用売り   100株@567
3905:データセク  信用返済買い 100株@567   (△3800)
6178:日本郵政   現物売り   200株@1038 (▼37000)
9602:東宝     信用返済売り 100株@4675  (△8000)
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4055
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4045
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4040
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4035
5741:USCJ   信用売り   100株@1791
6966:三井ハイテク 信用売り   100株@1730
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4030
3064:MRO    信用売り   100株@2954
1540:純金信託   信用買い   10口@4975
1459:日経Wベア  信用返済売り 5口@4065       (±0)
8572:アコム    現物売り   100株@416   (△4200)
1651:大和高配当40 現物売り  20口@956    (△2200)
【後場】
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4105
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4120
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4115
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4110
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4125
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4085
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4095
2170:LINK&M 信用売り   100株@606
7014:名村造船   信用売り   100株@303
3791:IGポート  信用買い   100株@1535
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
227.51米ドル (参考レート:107.95円)=24,559円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 80.23%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2019/09/19(木) 18:32:58|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

今晩は FOMCですよ~


昨晩のアメリカ市場は 小動き
ダウ 33ドル高 (+0.13%)
ナスダック +0.40%
S&P500 +0.26%

中東リスクが 意識されましたが
僅か一日で 原油価格が安定化!?

サウジアラビアが 供給能力の回復には
そう時間がかからないだろう との声明をだし
世界景気の 減速傾向を見ても
原油・石油の 需給関係が 過度に引き締まる事はない
という 見立てもあったようです

それよりも 市場の関心は
昨日から開催されている FOMCへと移ってます
今晩の結果発表で 利下げはあるのか?
今後の金融政策の 方向性は どうなる?

と、いった部分に 関心が集まってます
0.25pp の、利下げが有力視されてますが
市場も今回は、確定視していないので
通過後の 動きが読めません

ヨーグモスは 余力多めにしてあるので
下手な予測はせず、 動きの出たほうに追随する作戦です
(ただし 初動が騙しの可能性もあるので)
(少しずつ 様子を見ながらの ポジショニングか?)

今日は、恒例の 日経ベア系ETFと 純金信託への
買いも ほんの少々に 留めておきますよ~

その代わりというか
売りポジで 崩れたものを利確逃げして
日本郵政100株 (1月中旬が返済期限) を、
損益相殺で 処分しておきました

配当取りを考えると
キープしておきたい気持ちもありますが
まだまだ 保有数があるので
安全第一で 適正保有数になるまでは
ポジ調整かなぁ

昨日までの 信用建て余力と比較して
大きな変動のないように ポジ調整は、慎重に!
(売り買いのバランスは 徐々に買いを減らす傾向…)


日経平均は 11円高で前引けとなり
ヨーグモス資産が 体感日経で ほぼ変化なし
売りポジと 買いポジが 拮抗してきましたか…
(それとも地合いが 小動きだから?)

後場は 軽く流すつもりでしたが
急遽方針転換して 更にポジ圧縮!

売り禁中の KLab を、利確して 売りポジ解消
追加で スシローHDも 利確
(スシローは、ポジ量が大きいので 大圧縮)

これらの 確定利益を使って
富士フィルムを LCして 損益相殺で処分

このまま終わらせると 超ポジ圧縮となるので
替わりのポジ構築もしちゃいま~す

リクルートに買い増し!
新規銘柄として 神戸物産を打診買い
と、 これでも 十分なポジ圧縮となってま~す


日経平均は 40円安まで下げて 大引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約70円安
(国内部門 約20円安  海外部門 約50円安でした)

指数増減率との比較では
日経平均が -0.18%
TOPIX -0.49%
ジャスダック +0.04%
マザーズ -0.52%

そして ヨーグモス資産は -0.34%
まぁ これくらいは 直近の好パフォーマンスも
あったので 許容出来ますよ~


【外国株部門】
クラフト・ハインツ より配当金が出てました
$10.80
株価復活までには まだ時間がかかると思いますが
大暴落後からの 参戦ですから
気長に 配当金を受け取りながら
来年以降に またNISA口座で 買い増してゆく作戦です

【投資信託部門】 4銘柄より 分配金です
三菱UFJ 世界国債インデックスファンド(毎月分配型)
から 164円が 出ており
いつもの そく、再投資で 188口購入

MHAM J-REITインデックスファンド(毎月決算型)
からは 352円が 分配され
こちらも 即、再投資で 327口の購入

JPM 新興国ソブリン・オープン
こちらは 145円の 分配金で
もちろん 即、再投資で 177口の購入

GS 毎月分配債券ファンド は、
179円の 分配金となっており
とどめの 即、再投資が 238口の購入となってま~す

4銘柄 合計で 840円でした
RIETと 債券系の 投資信託なので 十分です


≪本日のトレード≫
【前場】
1540:純金信託   信用買い   10口@4995
1549:日経Wベア  信用買い   5口@4120
3905:データセク  信用売り   100株@605
2395:新日本科学  信用売り   100株@726
5741:UACJ   信用売り   100株@1805
5741:UACJ   信用返済買い 100株@1804  (△5800)
3656:KLab   信用返済買い 100株@1165  (△7300)
6178:日本郵政   信用返済売り 100株@1026 (▼12100)
6736:サン電子   信用売り   100株@1362
6736:サン電子   信用返済買い 100株@1370  (△2100)
1547:上場米国株式 信用売り   10口@3530
8848:レオパレス  信用売り   100株@258
【後場】
4644:イマジニア  信用売り   100株@944
3656:KLab   信用返済買い 100株@1058  (△9200)
6098:リクルート  信用買い   100株@3298
3563:スシローHD 信用返済売り 100株@7040 (△19000)
4901:富士フィルム 信用返済売り 100株@4793 (▼17900)
3038:神戸物産   信用買い   100株@4880
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
227.51米ドル (参考レート:108.23円)=24,623円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 80.05%



人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2019/09/18(水) 21:35:22|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

中東リスクで どう動く?


昨晩のアメリカ市場は 下げました
ダウ 142ドル安 (-0.52%)
ナスダック -0.28%
S&P500 -0.31%

原因は サイジアラビアの石油施設に
無人ドローンとみられる攻撃があり
大きな被害が出ている事を懸念した リスクオフの動き

原油相場が急伸してます
これは 世界経済に対しては マイナス要因となります
物価の押し上げ要因ともなり得るからですね…

ようやく ヘッジが機能するかと
ほくそ笑んだヨーグモスですが…
三連休明けの東京市場は 寄付きこそ下げましたが
朝のうちに 戻り基調となり
前場のうちに プラス圏に浮上

そのまま
最後まで持ちこたえるパワーはありませんでしたが
過度の悲観論に 傾く事はありませんでした

ヨーグモスは、いつものように
日経ベア系ETFと 純金信託で ヘッジの姿勢

そこから 売りポジを利確して
日本郵政を 部分損切りと
損益相殺で ポジ圧縮するんだよ~

更に 売りポジを利確して
フジメディアHD 高値掴み100株を 部分LC
こちらも 損益相殺の範囲内!

で、最後の 損益相殺として
日本郵政を 部分利確してから
日本ハムの 高値掴みを 損切りして
必要以上の 余力回復だったかなぁ?
と、思いながらも ポジ圧縮を 推し進めましたぁ~


日経平均は 23円安で前引けとなり
ヨーグモス資産が 体感日経換算で 約30円高
と、小幅ながら 逆行高してます

後場は 日本株高配当系ETF 2銘柄を
部分逃げして 現金余力まで回復させますよ~

日経平均は 13円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約30円高

指数増減率との比較では
日経平均は +0.06%
TOPIX +0.29%
ジャスダック +0.09%
マザーズ +0.22%

そして ヨーグモス資産が +0.13%
この動きで十分ですよ (欲張らな~い)


欧米市場に対して
三連休明けの東京市場が強かったのは
リスク回避の円高進行がなかったからですか?

それでも 今回の事件は
世界経済に対して マイナス要因なのは明白ですから
石油関連株や プラント関連銘柄への 買いは
『アリ』 かもしれませんが

用心して立ち回るほうが 有効ではないでしょうか?
まぁ FOMCで 利下げがあれば
噴き上がるでしょうけど そこが直近の天井(仮)
と、なる可能性が高いと ヨーグモスは判断します

あ、でも まだ相場が上げるなら
ヨーグモス資産も
地合い成りの 上昇力はあるみたいです



≪本日のトレード≫
【前場】
1540:純金信託   信用買い   10口@5010
7014:名村造船   信用売り   100株@281
8848:レオパレス  信用売り   100株@268
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4145
1540:純金信託   信用買い   10口@5000
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4130
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4120
6817:スミダ    信用返済買い 100株@1077 (△5500)
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@587  (△1000)
2170:LINK&M 信用売り   100株@586
6178:日本郵政   信用返済売り 100株@1036 (▼6100)
9468:カドカワ   信用返済売り 100株@1513 (△1000)
8848:レオパレス  信用返済買い 100株@272  (△1300)
4676:フジメディア 信用返済売り 100株@1467 (▼1300)
7014:名村造船   信用返済買い 100株@279   (△700)
5218:オハラ    信用売り   100株@1452
1459:日経Wベア  信用買い   5口@4115
6736:サン電子   信用売り   100株@1391
2282:日本ハム   信用返済売り 100株@4405 (▼2500)
6178:日本郵政   信用返済売り 100株@1030 (△2800)
【後場】
6178:日本郵政   信用返済売り 100株@1031 (△5000)
1651:大和高配当40 現物売り  10口@957    (△900)
1478:is ジャパン高配当 現物売り 10口@1868   (△730)
1547:上場米国株式 信用売り   10口@3515
1540:純金信託   信用買い   10口@4995
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
227.51米ドル (参考レート:108.15円)=24,605円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 80.33%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2019/09/17(火) 18:58:01|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の ポートフォリオ


今週は資産状況が 大きく改善した週でした

買いポジの含み損銘柄を
割と大胆に損益相殺で処分して
信用余力が 大いに回復できました~

多分 東日本大震災以降で 最大の維持率です
(もしかすると 信用取引を始めてからでも 最大かも?)



≪現在のPF 保有数:終値≫
1459:日経Wベア  信用買い:295口@4125   (▼62325)
1478:is ジャパン高配当 現物:50口@1865     (△3560)
1489:日経高配当株50 現物:3口@33450     (△6700)
1540:純金信託   信用買い:160口@4990    (△4000)
1566:上場EM債    現物:4口@46800     (▼9250)
1593:MAXIS JPX400   現物:1口@14650     (△1220)
1651:大和高配当40  現物:130口@953      (△660)
1655:is S&P500 米国  現物:41口@2327     (△6670)
1656:is 米国債 7-10  現物:110口@2523    (△7920)
1657:is MSCI 先進国  現物:68口@2170     (△5154)
1658:is MSCI 新興国  現物:71口@1836     (▼1146)
2170:LINK&M 信用売り:500株@596    (▼21300)
2269:明治HD   信用買い:100株@7830   (△29000)
2282:日本ハム   信用買い:200株@4335   (△28500)
2914:JT       現物:200株@2345.5 (△25300)
2914:JT     信用買い:500株@2345.5  (▼1350)
3382:7&iHD    現物:100株@4109   (△52100)
3382:7&iHD  信用買い:100株@4109   (△48400)
3436:SUMCO    現物:300株@1493  (△250100)
3563:スシローHD 信用買い:100株@6850       (±0)
3656:KLab   信用売り:200株@1257   (▼12600)
3667:enish  信用売り:200株@1166  (▼108800)
3791:IGポート  信用買い:100株@1541    (△2700)
3851:日本一S   信用売り:300株@1541   (▼63700)
4188:三菱ケミカル   現物:300株@822.7  (△34720)
4502:武田薬品     現物:100株@3786   (△34600)
4503:アステラス薬   現物:300株@1557   (△62050)
4676:フジメディア 信用買い:200株@1458    (△7500)
4704:トレンドマイ   現物:100株@5050   (△54000)
4825:ウェザーニュ   現物:100株@3275   (△29000)
4901:富士フィルム 信用買い:100株@4773   (▼19900)
5020:JXTG     現物:1200株@489.3(△127520)
5741:UACJ   信用売り:100株@1899    (▼3700)
6098:リクルート  信用買い:100株@3305   (△20200)
6178:日本郵政     現物:200株@1028   (▼39000)
6178:日本郵政   信用買い:1100株@1028  (▼14900)
6366:千代田化工    現物:200株@311     (△6600)
6736:サン電子   信用売り:1000株@1305 (▼199000)
6758:ソニー      現物:100株@6537  (△250000)
6817:スミダ    信用売り:100株@1104    (△2800)
6875:メガチップス 信用売り:100株@1693     (▼400)
6954:ファナック    現物:7株@20340     (▼4220)
6966:三井ハイテク 信用売り:200株@1625   (▼30600)
7014:名村造船   信用売り:200株@280     (△1700)
7267:ホンダ      現物:100株@2933   (△45500)
7453:良品計画     現物:80株@2048      (▼150)
7751:キヤノン     現物:100株@2949   (△13000)
7832:バンナムHD   現物:100株@6700  (△409700)
7974:任天堂      現物:5株@41600    (△33500)
8031:三井物産     現物:500株@1845  (△317200)
8035:東京エレクトロン 現物:5株@20925    (△34200)
8088:岩谷産業     現物:100株@3620   (△29500)
8113:ユニチャーム   現物:100株@3407   (△81900)
8306:三菱UFJ    現物:1600株@567.5(△211510)
8473:SBI      現物:100株@2493  (△100300)
8572:アコム      現物:1200株@411   (△41300)
8586:日立キャピ    現物:100株@2262   (△49100)
8586:日立キャピ  信用買い:100株@2262   (△16200)
8591:オリックス    現物:100株@1706.5 (△24650)
8766:東京海上HD   現物:100株@5921  (△248100)
8801:三井不動産    現物:100株@2586.5 (△28950)
8848:レオパレス  信用売り:100株@276      (△900)
9020:JR東日本    現物:100株@10475 (△207700)
9064:ヤマトHD  信用買い:100株@1886.5 (▼31150)
9433:KDDI     現物:100株@2887.5 (△23950)
9437:NTTドコモ   現物:200株@2805   (△94100)
9568:カドカワ   信用買い:100株@1507     (△400)
9602:東宝     信用買い:300株@4580   (△13000)
()は、評価損益 ※金利・手数料等は含まず※


≪投資信託≫
【特定口座】
日興:グローバル3倍3分法(1年決算)  40千円: 42033口@12285(△1635)
三菱UFJ:世界国債インデックス  110千円:128325口@8813(△1886)
三菱UFJ:eMAXIS 新興国債券 155千円:128101口@13082(△12579)
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国債券 235千円:223636口@10792(△6328)
One:MHAM J-REIT インデックス (毎月)  80千円: 88239口@10890(△12432)
JPM:新興国ソブリン・オープン   70千円: 90682口@8310(△3763)
GS :GS 毎月分配債券ファンド 110千円:149617口@7574(△2064)
GS :アジア・ハイ・イールド債券(米ドル  30千円: 57240口@5487(▼22)
フィデリティ:グローバル=ハイ=イールド(毎月分配)  10千円: 15150口@6574(▼45)

【NISA口座】
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国株式 215千円:182101口@12206(△7265)
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国債券  10千円:  9514口@10792(△267)
三菱UFJ:eMAXIS Slim 新興国株式 115千円:114732口@9755(▼3086)
ニッセイ:ニッセイグローバルリート  90千円: 60917口@16133(△8272)
楽天:米国高配当株式インデックス  120千円:124446口@10282(△7952)
()は、評価損益 ※金利・手数料を含む※ ※分配金は再投資※
※基本的に債券タイプを特定口座 それ以外を、NISA買いとします※


≪外国株≫
BLK:ブラックロック 現物  : 2株@$442.96(△$89.92)(△5440)
GIS:ゼネラルミルズ 現物  :50株@53.97(△$139.00)(△5588)
GOOGL:アルファA 現物  : 4株@1240.03(△$1538.48)(△159637)
IAU :is ゴールド  現物  :20口@$14.22(▼$4.40)(▼688)
IBM :IBM    現物  :25株@$143.67(△$2.75)(▼9325)
MMM :スリーエム  現物  : 1株@$171.44(△$15.69)(△1868)
PEP :ペプシコ   現物  :10株@$136.44(△$239.40)(△22792)
PG  :P&G    現物  :20株@$122.12(△$728.40)(△73876)
T   :AT&T   現物  :80株@$37.91(△$232.00)(△14976)
VZ  :ベライゾン  現物  :50株@$59.96(△$561.00)(△55073)
BND:米国トータル債券 18/19年NISA:19口@$83.30(△$44.08)(△688)
BRK.B:バークシャB 16年NISA:10株@$213.61(△$658.61)(△77786)
EMLC:新興国債券 18/19年NISA:19口@$33.31(▼$10.64)(▼2778)
KHC :クラフト・ハインツ 19年NISA:30株@$29.25(△$16.20)(△2394)
LQD:投資適格社債 18/19年NISA:19口@$124.68(△$107.16)(△5693)
MO:アルトリア 17/18/19年NISA:90株@$42.01(▼$1377.00)(▼163842)
RDS.B:シェル    17年NISA:90株@$57.20(△$194.40)(▼1167)
V   :ビザ    17/18年NISA:10株@$177.27(△$617.20)(△62632)
VGK:ヨーロッパ株 ETF 18/19年NISA:20口@$54.55(▼$6.60)(▼5191)
VHT:米国ヘルスケア 19年NISA:1口@$171.09(△$6.96)(▼39)
VIG:米国増配株式 19年NISA:6口@$$120.67(△$53.10)(△4818)
VT:トータル ワールド ストック 18/19年NISA:10口@$76.17(△$52.70)(△4252)
VYM:米国高配当株式 18/19年NISA:12口@$89.72(△$89.28)(△7253)
()は、評価損益 ※金利・手数料を含む※※外貨・円貨を併記※


≪外貨≫
216.71米ドル (参考レート:108.13円)=23,432円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 80.19%

今後の方針としては
この戻り相場が どこまで続くかが分からないので
稚拙な 売りポジ(ヘッジポジ)の、 急拡大は避け
(でも緩やかなヘッジは必要なので ナンピンを積み上げるよ)

じっくりと腰を据えた 立ち回りを心がけましょう!
買いポジに関しても 押し目買いは極力避けて
暴落待ちしつつ 余力をキープ

地合いの上げがあれば 今後とも 損益相殺程度で
買いポジは、圧縮してゆくよ~
信用取引の 含み損益が プラス転換すれば最高ですね
(多分 無理だろうけど)
(過去に ない訳ではないですから…)



人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2019/09/15(日) 12:31:38|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: