FC2ブログ

100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

現在の ポートフォリオ


昨晩のアメリカ市場は 上昇しました

3月の 米住宅着工件数が
前月比 +19.4% と、
市場予想を大幅に上回り
2006年以来の水準となったようです
(リーマンショック前ですよね?
    サブプライムローンの頃?)

4月の 米消費者態度指数も
2020年 3月以来の水準みたいです

これら 良好な経済指標と共に
中国の 1-3月期 GDP
の、大幅な上昇もあって
市場は 『総楽観』 に、近い状態か…

ダウ平均と S&P500は
連日の 史上最高値更新!!

マイクロソフトも 上場来高値をマーク

しばらくは
この好調さを維持できると思います

さて そろそろ本題の
週末恒例 現在のポートフォリオ
に、まいりましょうか~


≪現在のPF 保有数:終値≫
1327:S&P GSCI商品指数
   現物:13口@3465
         (▼645)

1343:NEXT FUNDS J-REIT
   現物:130口@2213
       (△64220)

1459:日経Wベア
   現物:8口@1598
           (▼2)

1478:is ジャパン高配当
   現物:10口@2176
        (△6520)

1489:日経高配当株50
   現物:15口@35350
      (△138220)

1540:純金信託
   現物:46口@5930
        (△1180)

1552:VIX短期先物
   現物:20口@3490
        (▼9220)

1552:VIX短期先物
   信用買い:90口@3490
       (▼29125)

1593:MAXIS JPX400
   現物:1口@18240
        (△6790)

1651:大和高配当40
   現物:300口@1083
       (△90320)

1656:is 米国債 7-10年
   現物:40口@2567
         (▼940)

1658:is MSCI 新興国
   現物:210口@2382
      (△103324)

2511:外国債券
   現物:120口@1006
         (△530)

2558:MXS 米国株 S&P500
   現物:68口@13000
      (△335680)

2559:MXS 全世界株式
   現物:68口@12610
      (△318990)

2568:ナスダック100
   現物:190口@2622
       (△87570)

2621:米国債 20年(ヘッジ)
   現物:65口@2140
        (△1000)

2635:S&P 500 ESG連動
   現物:10口@2092
         (△640)

2801:キッコーマン
   信用買い:200株@6550
       (▼58000)

2914:JT
   現物:200株@2089
       (△37100)

2914:JT
   信用買い:300株@2089
       (△48400)

3086:Jフロント
   現物:200株@993
       (△64200)

3382:7&iHD
   現物:100株@4547
      (△159300)

3655:ブレインパッド
   信用売り:300株@5330
      (▼181000)

3681:ブイキューブ
   信用売り:100株@3130
       (▼75700)

3791:IGポート
   現物:100株@1807
       (△49200)

4063:信越化学
   現物:6株@18995
       (△40620)

4502:武田薬品
   現物:200株@3704
       (△79900)

4503:アステラス薬
   現物:200株@1648
       (△57950)

4519:中外製薬
   信用買い:100株@4320
      (▼100900)

4704:トレンドマイクロ
   現物:100株@5370
       (△86000)

4751:サイバーA
   信用買い:300株@1949
        (△3100)

4755:楽天
   信用売り:200株@1359
       (▼20000)

5020:ENEOS
   現物:1000株@482.4
      (△105810)

5108:ブリヂストン
   現物:100株@4435
      (△138900)

6098:リクルート
   現物:100株@5114
      (△239600)

6178:日本郵政
   現物:400株@937.1
       (△76730)

6367:ダイキン工業
   現物:7株@22665
       (△44245)

6501:日立製作所
   現物:100株@5171
      (△163100)

6954:ファナック
   現物:2株@27255
        (△7505)

7267:ホンダ
   現物:100株@3326
       (△84800)

7453:良品計画
   現物:100株@2418
      (△129800)

7453:良品計画
   信用買い:500株@2418
       (▼23600)

7453:良品計画
   信用売り:400株@2418
        (▼6800)

7522:ワタミ
   信用売り:200株@983
        (▼3400)

7707:PSS
   信用売り:300株@973
        (▼9700)

7751:キヤノン
   現物:100株@2589
       (▼23000)

7751:キヤノン
   信用買い:200株@2589
       (△60000)

7974:任天堂
   現物:7株@65050
      (△208850)

8031:三井物産
   現物:500株@2308
      (△548700)

8035:東京エレクトロン
   現物:7株@49120
      (△212555)

8306:三菱UFJ
   現物:2000株@590.3
      (△329210)

8591:オリックス
   現物:300株@1820.5
      (△173850)

8593:三菱HCキャピタル
   現物:1100株@642
      (△266860)

8698:マネックス
   信用売り:1500株@1014
      (▼120300)

8732:マネパG
   信用売り:1400株@262
        (▼2800)

8766:東京海上HD
   現物:100株@5457
      (△201700)

9020:JR東日本
   現物:100株@7570
      (△193800)

9432:NTT
   現物:400株@2866
      (△271800)

9433:KDDI
   現物:200株@3444
      (△156800)

9513:電源開発
   現物:100株@1798
       (△34600)

9602:東宝
   現物:100株@4735
      (△157500)

9603:HIS
   信用売り:1300株@2272
      (▼417500)

9722:藤田観光
   信用売り:800株@1916
      (▼169300)
()は、評価損益
※金利・手数料等は含まず※


≪投資信託≫
【特定口座】
日興:グローバル3倍3分法(1年決算)
220千円:183458口@14659
       (△48928)

三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国債券
100千円: 89784口@11567
        (△3528)

大和:iFree 新興国債券インデックス
 80千円: 70295口@11673
        (△2052)

ニッセイ:ワールドセレクト(安定型)
100千円: 94722口@10806
        (△2349)

楽天:インデックス・バランス(債券重視型)
 90千円: 82037口@11753
        (△6415)

【NISA口座】
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国株式
305千円:251219口@16909
      (△119781)

三菱UFJ:eMAXIS Slim 新興国株式
210千円:205138口@13130
       (△59325)

ニッセイ:ニッセイグローバルリート
200千円:137556口@16843
       (△31679)

楽天:米国高配当株式インデックス
215千円:219447口@12459
      (△58394)
()は、評価損益
※金利・手数料を含む※
※分配金は再投資※
※基本的に債券タイプを特定口座
 それ以外を NISA買いとします※


≪外国株≫
BLK:ブラックロック
現物 2株@$811.45
   (△$826.90)
      (△86298)

BRK.B:バークシャB
現物 10株@$272.11
   (△$402.40)
      (△53881)

DOW :ダウ
現物 5株@$64.68
   (△$64.95)
      (△7987)

GIS:ゼネラルミルズ
現物 50株@$61.30
   (△$505.50)
      (△47425)

GOOGL:アルファA
現物 4株@$2282.75
   (△$5709.36)
      (△617209)

IBM :IBM
現物 30株@$133.59
   (▼$126.90)
      (▼17602)

IXJ:グローバルヘルスケアETF
現物 3口@$80.02
   (△$25.62)
      (△3519)

MMM :スリーエム
現物 3株@$198.58
   (△$79.29)
      (△9352)

PEP :ペプシコ
現物 10株@$144.16
   (△$316.60)
      (△32178)

PG  :P&G
現物 20株@$137.25
   (△$1031.00)
      (△108573)

T   :AT&T
現物 100株@$29.95
   (▼$391.00)
      (▼49295)

VUG:米国グロース株
現物 7口@$276.47
   (△$432.53)
      (△49292)

VZ  :ベライゾン
現物 50株@$58.28
   (△$477.00)
      (△48088)

BND:米国トータル債券
18/19/20年NISA 21口@$85.22
   (△$81.69)
      (△5758)

EMLC:新興国債券
18/19/20年NISA 21口@$31.36
   (▼$52.29)
      (▼6940)
KHC : クラフト・ハインツ
19/20年NISA 60株@$41.00
   (△$733.80)
      (△80691)

LQD:投資適格社債
18/19/20年NISA
  21口@$131.07
   (△231.63)
      (△20663)

MO: アルトリア
17/18/19/20/21年NISA
  130株@$52.31
   (▼$68.90)
      (▼15998)

RDS.B:ロイヤル・ダッチ・シェル
17/20/21年NISA
  121株@$37.32
   (▼$1550.01)
      (▼186064)

SPYD:S&P500高配当株
20年NISA 13口@$39.52
   (△$118.56)
      (△13386)

V   : ビザ
17/18/21年NISA
  11株@$226.41
   (△$1124.31)
      (△118896)

VGK: バンガード ヨーロッパ株
18/19/20年NISA 26口@$66.67
   (△$325.00)
      (△31772)

VHT:米国ヘルスケア
19/20年NISA 5口@$237.79
   (△$287.40)
      (△31092)

VIG: 米国増配株式
19/20/21年NISA
  27口@$153.08
   (△$908.82)
      (△100919)

VT: トータル・ワールド・ストック
18/19/20年NISA
  16口@$101.83
   (△$461.44)
      (△49171)

VYM: 米国高配当株式
18/19/20年NISA
  24口@$103.58
   (△$506.16)
      (△55072)

XOM: エクソンモービル
20年NISA 14株@$56.66
   (△$289.10)
      (△32696)
()は、評価損益
※金利・手数料を含む※
※外貨・円貨を併記※


≪外貨≫
183.04米ドル
(参考レート:108.83円)
        =19,920円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 88.81%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪



スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/04/17(土) 18:46:50|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

上値の重い展開


昨晩のアメリカ市場は 大幅上昇
ダウ 305ドル高 (+0.90%)
ナスダック +1.31%
S&P500 +1.11%

良好な経済指標を背景に
株式市場に 資金が再流入

3月の 米国小売売上高が
前月比 +9.8%
(市場予想が +6.1%)

週間の新規失業保険申請件数も
昨年3月以来の水準に 減少など

付け加えて
好調な経済指標が発表された
にも関わらず
長期金利が 低下!?

一時 1.52% と、
ほぼ 一ヵ月ぶりの水準に低下して
ナスダックも 大きく上昇して 全面高

ダウ平均は
史上初の 3万4000円台突破!

S&P500 も、史上最高値の更新
と、米国株無双が 再び始まりました

他には 台湾セミコンダクターが
好決算を発表した事で
半導体関連銘柄の幅広い物色が
世界的に 広がりましたね~

色々 好材料がありましたが
ヨーグモスとしては
本日の戦略は 『様子見』 かな?

米国と 日本の 置かれてる状況が
変わってきてる 印象を持ちました

コロナ感染者の拡大具合や
ワクチン接種の 進展具合など
更には
経済指標も 差が開き始めてる気が…


ですから 買いと 空売りと
両方を織り交ぜて
五月雨式に
利確したり 損益相殺したり
の、繰り返しで 慌ただしいトレード

今日の失敗は
良品計画に ナンピン買いを入れた事
(まぁ 昨日からなんですけどね…)

前場途中で発表された
中国の 1-3月期GDPが
前年同期比 +18.3% と、
市場予想を上回ったそうです
(昼休み中の ニュースで知りました)

昨日 100株だけ残しておいた
売りポジの 串カツ田中ですが
本日の下落が あまり大きくなく
今後の 崩れも
あまり期待できないかも?
と、判断して 利確撤収
(これにて 全ポジ清算が完了!)

まとまった 確定利益となったので
8月上旬が返済期限の 駄目ポジ
空売り 藤田観光 100株を
損益相殺で 処分しておきました

朝のうちに
ナンピン空売りを投入しておいたので
実質的な ロールオーバーです


日経平均は 39円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約20円高

後場は、急に地合いが好転しましたが
これは 中国GDP の、影響か?
ただし プチ反発した後は
小康状態に 留まっており
東京市場の 弱い地合いを
逆に感際立たせられたような印象の
ヨーグモスです

立ち回りのほうも
ミストレードがあって
ナンピン買いが膨らんだ 良品計画に
損失固定化の 部分両建てを投入!?

もう少し
下値を探る展開が続くと判断し
将来の 『ドテン買い』 をするための
余力とする分の 先取りと
考えれば まぁ 悪くないのかな~
(底打ち反転すれば 最悪ですが…)

予定外の 両建てに余力を喰われたので
売りポジ群から 薄利逃げして
余力管理を 実行しておきました


日経平均は 40円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約20円高
(円貨資産 約60円安
      外貨資産 約80円高)

指数増減率との比較では
日経平均が +0.14%
TOPIX +0.09%
マザーズ +1.82%

そして
ヨーグモス資産は +0.07%
今日の資産状況は、
昨晩の 外国株高に助けられました


【決算関係】
≪外国株≫
BLK: ブラックロック
  1-3月期 +49%増益
  1株利益も
  市場予想を上回ったようです
  前日比 +2.09%
  株価が高値圏でも 上昇維持


【投資信託部門】
以前だしておいた注文が
約定して 口座残高に反映されたので
トレード履歴に 記載しておきました


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので
 一番下の 追記 【続きを読む】
   の、ほうに記載する事とします※

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
183.04米ドル
(参考レート:108.85円)
        =19,923円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 88.66%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫
[上値の重い展開]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/04/16(金) 22:17:06|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

感染拡大懸念


昨晩のアメリカ市場は 高安まちまち
ダウ 53ドル高 (+0.16%)
ナスダック -0.99%
S&P500 -0.40%

前日から一転
ワクチン接種に関連した
不安要素が薄れたのを好感した買い

バイデン政権が
ワクチン接種計画に 大きな障害はない
との、見方を示しました

ジョンソン&ジョンソン製の
ワクチンに替わり
ファイザー社などの ワクチン供給量を
増やすという アナウンスがあり

米国内においての ワクチン接種計画は
混乱を生じないという 安心感が
市場に広がりました

景気敏感株を中心に
再度買いが入って 相場も持ち直します

好決算を発表した
金融大手 ゴールドマン・サックスが
上昇したのも 相場を支えました

ただし 長期金利の上昇もあってか
昨日大幅な上昇だった
ナスダックは 軟調…

この影響が あったのでしょう
S&P500 も、マイナス引けでした
(時価総額上位が ハイテク大手)


さて、東京市場のほうですが
昨日の調整を挟んだので
今日は 割と堅調な動きでした

朝のうちは
米国ナスダック安もあり
模様眺めでしたが
その後に 上昇に転じます

でも 積極的な上値追いには至らず…
(決算発表を前に 慎重姿勢か?)

ヨーグモスの立ち回りとしては
今日は 決算通過銘柄への
ケアから 始めました

詳細については
下記 【決算関係】 の、欄に
記載しておきました

だいぶ 余力関係が整理ついたので
余力状況が 割と改善しました


日経平均は 36円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約190円高

売りポジ群の
高パフォーマンスのお蔭で
地合い以上の 好成績!?

後場に入って
更に 余力回復させようと
地合いも 伸び悩んできたようなので
大和ハウスも 利確撤収

でもこれは、 失敗トレードで
引け後に 大和ハウスが
上方修正と 増配のアナウンス…
手放すタイミングが 悪かったなぁ~

そして 間の悪い事に
余力が増えた 勢いで
ブレインパッドに
ナンピン空売りを入れるも 不発

もっと
安全運転を 心がけるべきでした

国内の コロナ感染者の
不気味な増加傾向に
蔓延防止等重点措置 適用地域の拡大

欧米株に連動していた 日本株も
いつまでも 高値圏キープできるのか?

ヘッジファンドなどが
仕掛け的な 『売り浴びせ』
を、 かけてくるのか?

普通の機関投資家なども
持ち高調整の売りを
出す可能性もでてくるか?

色々 考えながら
今後の 立ち回りにしましょう!


日経平均は 21円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 230円高
(円貨資産 約220円高
     外貨資産 約10円高)

指数増減率との比較では
日経平均が +0.07%
TOPIX +0.36%
マザーズ -0.57%

そして
ヨーグモス資産は +0.84%

今日は、
地合い以上の パフォーマンスで
何の不満もない 一日でした


【決算関係】
≪持越し銘柄≫
串カツ田中  特売りスタートから
  終日低空飛行…
(売りポジ持ちには ありがたい展開)
  寄り付き前の気配値を見つつ
  段階的に 利確指値をセット
  順当に ポジ圧縮しながら
  確定歴を積み上げてゆき
  臨界点を超えたのを確認して
  7月中旬が返済期限の
  駄目ポジを 損益相殺で処理
  昨日時点での 一番高値の空売りを
  残したままで 最底辺ポジを
  処分出来たのは ラッキー☆
  (大きくリバらない限り
    含み益を伸ばしたいなぁ~)

良品計画  大きめの特売りから
  低空飛行のままでした…
  でも 日足は陽線ですし
  決算が悪いわけでもないので
  ナンピン買い
  地合いの弱さで
  1度は デイトレ利確したものの
  再度 ナンピン買いを入れ
  結果的に 保有数が増えました…
  (予定外)

松屋(百貨店)  小安く寄り付き
  売り買い交錯の 上下動
赤字額が 市場予想より良かったので
  あまり 売りに固執するのも
  良くないだろうと判断して
まず 含み益ポジは 朝のうちに利確
  微益 微損ポジは 現在値より下で
  利確出来るようにと 指値セット!
  地合いの弱含みもあり
  大引け前位にやっと 指値到達
  一部 届かないポジもあったけど
  持ち越すよりは 指値変更で利確
  これにて 松屋(百貨店)は
  全ポジ 撤収となりました
  (また 大きく上昇したら
      再戦を考えよう…)


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので
 一番下の 追記 【続きを読む】
   の、ほうに記載する事とします※

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
183.04米ドル
(参考レート:108.92円)
        =19,936円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 88.59%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫
[感染拡大懸念]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/04/15(木) 22:33:14|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

軽い調整局面かな?


昨晩のアメリカ市場は 高安まちまち
ダウ 68ドル安 (-0.20%)
ナスダック +1.05%
S&P500 +0.29%

基本的には 長期金利の低下で
ハイテク株を中心に 資金流入

ダウ平均が下げたのは
ジョンソン&ジョンソン の、ワクチン
こちらで 血栓症の懸念が報告され
同社ワクチンの 接種中止の勧告が
当局よりあったと伝わり
JNJ株が 一時 3%を超える下げ
(終値は 1.2%安くらいでした)

これに付随して
景気敏感株などにも 売りが波及して
ダウ平均としては マイナス引け

ただし 長期金利低下を受けて
ハイテク株中心の ナスダックは上昇
米国株総合ともいえる
S&P500 も、僅かに プラス
(史上最高値の更新!)

今晩から始まる
1-3月期決算発表の本格化を
見定めて 次のトレンドを考え
最適な行動を採れるように
判断してゆきたいですね~

決算発表の先陣を切るのは
金融株 ゴールドマン・サックスと
JPモルガン・チェース みたいです
さて どうなるでしょうか?

好決算で 上昇するか?
材料出尽くしの売りが 炸裂するのか?
興味深く 見守りましょう…


さて、東京市場のほうですが
昨日の上昇から
調整の売りになりましたね~

本日の立ち回りは
まず ビットコイン相場の上昇をみて
保険的に 売りポジ マネックスに
両建ての買いを入れます
(これは 寄り天の動きで 大失敗…)

次に 決算通過銘柄への ケア
(これは、決算関係の欄に記載します)

朝の立ち回りを終えて
資産状況をチェックしてみると
軟調地合いによる 現物株下落
更に 売りポジ HIS の、上昇
マネックス 部分両建てが 失敗など

悪材料が重なって
不満足な パフォーマンスですねぇ


日経平均は 101円安で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約90円安

後場は
使い過ぎた余力を回復させるために
売りポジを メインとして
利確しては 損益相殺
損益相殺をして 足りない分を利確

主に損切りするのは
両建て失敗の マネックス買いポジ
なんですけどね…


日経平均は 130円安で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約120円安
(円貨資産 約40円安
      外貨資産 約80円安)

指数増減率との比較では
日経平均が -0.44%
TOPIX -0.33%
マザーズ +1.55%

そして
ヨーグモス資産は -0.42%


【決算関係】
≪持越し銘柄≫
Jフロント  特売りスタートから
  終日低空飛行のままでした…
  前日比 -7.42%
  保険の両建てが役立ちました
朝のうちに 売りポジは利確しましたが
  撤退値は 前日比 -6.95%
  (売りポジなので 実質勝利)
 買いのほうは 長期保有の現物なので
  そのまま保有継続ですよ~

東宝  特売りなしで寄り付くも
  そのまま急降下…
  9:20 が、本日安値
 そこからは 自社株買い効果なのか?
  弱々しくも 持ち直しました
  前日比 -2.25%
  こちらも 保険の両建てが機能
  朝のうちに 利確しましたが
  撤退値段が 前日比 -2.78%
  (売りポジなので 実質的な勝利)

≪引け後発表銘柄≫
串カツ田中 1Q  メガ減収赤字転落
  経常赤字は
  市場予想比 +44.00%
(赤字の拡大なので ダメ決算です…)
売りポジ持ちだから 大きく下落しろ!

良品計画 2Q  決算期返納の為
  前期比は 表示されず
  参考値 前回の2四半期 経常益比
  +28.70%
  内容としては 好決算ですが
  株価が高値圏にあり
  利益確定の売りも 怖いですね~
  現物は、長期保有なので キープ
 信用買いポジは 全株利確したいなぁ

松屋(百貨店) 4Q  大減収赤字転落
  経常赤字 市場予想比 -7.50%
  (赤字幅の縮小なので 良い内容)
  今期見通し 増収赤字幅縮小
 売りポジ持ちなので 暴落希望ですが
そこまで酷い動きには ならなそうです


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので
 一番下の 追記 【続きを読む】
   の、ほうに記載する事とします※

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
183.04米ドル
(参考レート:108.96円)
        =19,944円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 87.85%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫
[軽い調整局面かな?]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/04/14(水) 22:28:29|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

予想外の 大幅反発でした


昨晩のアメリカ市場は やや弱い動き
ダウ 55ドル安 (-0.16%)
ナスダック -0.36%
S&P500 +0.01%

先週までが
ワクチン普及による 経済正常化期待の
大きな上昇となっており

週が変わって
流石に調整が必要と思われたのかな…
ただし 地合いが崩れる気配はなし

1-3月期の決算発表が
本格化する前という事も
投資家の様子見姿勢を 強めるのに
一役買ったのではないでしょうか?

東京市場もそうですが 米国株も
金融相場から 業績相場への 転換点?
そんな印象を持ちました

決算通過後の地合いが
循環物色
(出遅れ銘柄買い)(割安株買い)
と、なるのか?

一旦 持ち高調整して
別アセットに 資金シフトとなるか?

それは
暗愚な ヨーグモスには分かりませ~ん
ですから できれば 安全運転を
心がけるようにしたいものです


さて、今日の立ち回りですが
『やや買い目線』 くらいで
スタートしましょうか~

買い目線と言いながら
積極的な買いは行わず!?
いつもの 小口ナンピン空売りが
立ち回りの中心だったような…

その後 地合いの強さを見ながら
買いポジを 薄利逃げしてみたり

昨日から
余力状況がタイトになっており
少し身軽になりたい気分ですが
地合いの割に
思うように 含み益ポジが増えず
フラストレーションが溜まりま~す


日経平均は 309円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約140円高

後場は、 更にトレード数が減り
微調整にも ならない程度でしたが
大引けを前にして
閃きトレードを 2件
施しておきましたわ~


日経平均は 212円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約90円高
(円貨資産 約40円高
      外貨資産 約50円高)

指数増減率との比較では
日経平均が +0.72%
TOPIX +0.20%
マザーズ +0.02%

そして
ヨーグモス資産は +0.18%

売りポジ マネックスが元気だったので
資産減少ならずだけで 合格点か…


【決算関係】
≪引け後発表銘柄≫
Jフロント  4Q 大減収赤字転落
  3月25日に 下方修正済み
経常赤字 市場予想比 +20.09%
  (赤字が増えてるので ダメ決算)
  今期見通し 増収黒字復帰
配当予想 29円 (前期 27円)
用心して 含み益固定の 部分両建て
  に、しておいたので
  初動は下げて その後復活を希望

東宝  4Q  減収大減益
 経常益 市場予想比 -5.96%
  今期見通し 増収大増益
配当予想 35円 (前期 35円)
  こちらも 用心して
利益固定の両建てを大引け前にセット
  株価が高値圏なので
  利益確定の売りが湧きそう
  やはり 初動は下げ希望っすね

【外国株部門】
昨晩は1銘柄に小口買いを入れました
石油株 ロイヤル・ダッチ・シェル です
コロナショック以前に
結構抱え込ん得るので
まだまだ 大きな含み損中…
地道なナンピン作業の一環で~す
詳細は
トレード履歴に記載しておきました


【投資信託部門】
2銘柄に 定期積み立ての
注文をだしました
いつものように 約定して
口座残高に 反映された時に
トレード履歴に 記載しま~す

そして
以前だしておいた 注文が約定して
口座残高に反映されたので
トレード履歴に記載しておきました


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので
 一番下の 追記 【続きを読む】
   の、ほうに記載する事とします※

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
183.04米ドル
(参考レート:109.74円)
        =20,086円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 88.23%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫
[予想外の 大幅反発でした]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/04/13(火) 17:57:57|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: