fc2ブログ

100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

米国長期金利の再上昇に 市場が身構える


昨晩のアメリカ市場は 休場
欧州株は 総じて堅調な動き
為替のほうも 急激な円高が一服し
(円安方向に動いたという程ではない)

米国市場が休みの中でも
外部環境は 追い風っぽいですね~


本日の相場は プラススタートで
ヨーグモスとしても やや上げ期待で
IGポートと メディアドゥに
ナンピン買いを入れてみました
(主力系を
   買い進める勇気は、まだない…)

で、前場の動きは順調
(あ、それは地合いの話ですね)
ヨーグモス保有銘柄は
あまり良いパフォーマンスとは言えず
意外と 苦戦しておりま~す

引き続いて 外国債券ETF
信用買いで ナンピンもしております

そして 昨日は、その存在を忘れていた
日経Wブル 先週の軟調地合いの時に
打診買いしてたのね
こいつを 朝のうちに段階的に利確撤収

あとは、恒例の 原油ETF 部分利確
など
ワンパターンの立ち回りをしていたら
昼休みに突入してました


日経平均は 240円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約30円高
やはり 地合い負けのパフォーマンス

昼食をとって 後場の相場に臨みますと
!?
なぜか 地合いが崩れてますね…

今日は、
日銀の金融政策決定会合の結果が
公表される日ですが
いつものように
大規模な金融緩和政策の維持

ここは、サプライズなしだから
相場に対する 影響は、ないハズ…

米国長期金利の上昇
為替のドル高 (円安 ユーロ安)
そして ダウ先物が下げてます
原油価格も上昇しており

なんとなく 『リスクオフ』
っぽい動きに なってますね~

ヨーグモスも
VIX短期先物 を、少々買い増しして
『ヘッジポジ』 増量したけど
日経Wベア は、買うには難しい位置

う~む 下げ相場に耐性がありませんね
買いポジが 主力系を外してるとは言え
結構な サイズ感をもってきてるので
地合いが軟調になると
かなり手痛い資産減少…

政府は新たに 1都10県に対して
蔓延防止措置等重点措置法を
適用すると発表しましたが
相場への影響は限定的でした
国内要因よりも
米国長期金利の動きのほうが
影響度が高い市場って…
一体 何なんでしょうね~


日経平均は 76円安で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 220円安
(円貨資産 約250円安
       外貨資産 約30円高)

指数増減率との比較では
日経平均が -0.27%
TOPIX -0.42%
マザーズ +0.66%

そして
ヨーグモス資産は -0.60%

月間最少資産 (=年初来最少資産)
を、更新してしまいました…


≪本日のトレード≫
※引越しをしてから 更新時間を
 あまり取れない状態が継続中なもので
  今後も引き続き トレード履歴は
   省略する事にしました※
(本日の総トレード数は 26でした)


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
【為替取引】  100米ドル買い
 (交換レート:114.76円)
         =11,476円
※交換レートは、
     スプレッドの25銭を含む※

【外貨残高】  721.44米ドル
 (参考レート:114.80円)
         =82,821円

≪現在の資産状況≫
投下資本の 106.81%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2022/01/18(火) 17:41:35|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京市場 自律反発っぽい上昇


週末のアメリカ市場は 高安まちまち
ダウ 201ドル安 (-0.56%)
ナスダック +0.59%
S&P500 +0.08%

12月の米国小売売上高が
市場予想を下回り
消費関連株を中心に 売られました

金融株の下げも
JPモルガン・チェース の決算発表が
市場評価を得られず
同業他社も 軟調な動きになりました

その一方で 原油高で 石油株は上昇
ハイテク株も 直近の下落から
自律反発程度かもしれませんが 上昇
(長期金利は、上昇してるんですが…)

今晩は、
キング牧師生誕祭で 米国市場は休み
三連休という事で 相場の動きには
そこまで方向性はないですね~


さて、東京市場が どう動くか?
『ヨミ』 が、難しいので
落ち着いて立ち回りたかったですが
残念ながら ヨーグモスの意に反して

トレード内容は活性化してませんかぁ~

まずは 決算通過の IGポート
(詳細は、決算関係の欄にて)

次に
ゴールドETF(現物) 買い増します

あとはいつもの マザーズETN に、
無限ナンピン地獄の買い

他には 新規ポジ (再録ですがね)
インソース 空売りから入って
(僅かな)含み益固定の 両建て買い
これは 決算跨ぎにするので
安全策として この形に!

朝の立ち回りは ここまでですが
余力の消費が 大き過ぎましたね…

で、
余力回復策を 講じなければいけません

買ったばかりの ソフトバンクG
を、薄利逃げ

浮かせた余力で
ヤマトHD (ナンピン買い)
日立建機 (急落を見ての打診買い)
AGC (ナンピン買い)
あれ? これって 逆に消費余力が
膨らみ過ぎて アカンパターンや…

仕方がないので
配当取り銘柄だった KDDI を利確
(信用ポジだし
 配当以上の含み益なら 無問題か?)

他には 外国債券ETF ナンピン買い
代償として?
キユーピー 手数料負けで 撤収させ
信用余力のバランスを
何とか整えておきま~す
(本当は 余力回復させなきゃなのに
    現状維持が精一杯とか…)


日経平均は 194円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約100円高

後場は、 3トレードと
手数こそ少ないものの 新規銘柄として
三井倉庫 (指値待ち約定)
が、仲間に加わりました

よって 余力の消費が 前引け以上に
進行してしまいました…
明日以降 保有銘柄の利確で
余力回復出来れば 良いのですがね~


日経平均は 209円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約210円高
(円貨資産 約120円高
       外貨資産 約90円高)
外貨資産は ドルベースでみると
体感日経換算でも 約30円安でしたが
為替の円安進行で円換算の資産増でした

指数増減率との比較では
日経平均が +0.74%
TOPIX +0.46%
マザーズ -1.51%

そして
ヨーグモス資産は +0.60%


【決算関係】
≪持越し銘柄≫
IGポート  特売りスタートも
   寄り底陽線 ただし反発力は弱め
   残念決算ながら通期上方修正なら
   時間が経てば 上げるかな?
   そんな考えも含んでの
   戦線維持ですね!
 でも 別ポジ利確の 損益相殺として
  持越しポジ 100株を LC処分
結局 ロールオーバーしたのと同じ結果
   前日比 +0.63%


【外国株部門】
週末金曜日に 2銘柄に小口買いです
全世界ヘルスケアETFと
米国増配株ETFです
詳細は、トレード履歴に記しました


【投資信託 積立ETF 部門】
投資信託1銘柄にスポット買いしました
約定して 口座残高に反映された時に
トレード履歴に 記載予定です

そして ETF 1銘柄にも買いつけ
米国20年債です
金利上昇もそろそろ一段落するだろう?
という考えからですが
債券ETFは バイ&ホールドじゃなく
基準価格の推移を 見ながら
ある程度 機動的に売買するので
現金余力の置き場所と ほぼ同義に
捉えておりま~す


≪本日のトレード≫
※引越しをしてから 更新時間を
 あまり取れない状態が継続中なもので
  今後も引き続き トレード履歴は
   省略する事にしました※
(本日の総トレード数は 21でした)

【14日夜間:外国株】
IXJ : iシェアーズ
   グローバル ヘルスケア ETF
    現物買い 1口@$85.72

VIG : バンガード
        米国増配株式 ETF
 NISA買い 1口@$166.51


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
【為替取引】  100米ドル買い
 (交換レート:114.58円)
        =11,458円
※交換レートは、
     スプレッドの25銭を含む※

【外貨残高】  621.44米ドル
 (参考レート:114.48円)
        =71,142円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 107.46%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2022/01/17(月) 21:06:55|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の ポートフォリオ


週末のアメリカ市場は 高安まちまち
ダウ下げ
ナスダック S&P500 上げ

12月の 米国小売売上高が
市場予想を下回り
消費関連株を中心に 売りがでました

10-12月期決算発表の先陣を切って
金融株 JPモルガン・チェース
市場予想を上回るも
貸倒引当金の取り崩しが
利益を押し上げた と、いう事で
評価されるどころか 大幅安…

でも ヨーグモス的に考えると
貸倒引当金を 取り崩せるのは
銀行側が想定していたよりも
景気の状態が 良好であるからとも
考えられるので
米国景気の底堅さを示す 要因に
ならないでしょうか?

まぁ
オミクロン株の感染拡大などもあり
今後の 消費腰折れなども
考慮すれば
まだまだ油断はできませんが…

それでも 長期金利が上昇しても
ナスダックが
終盤になって プラ転するなど

景気敏感株 消費関連銘柄が売られると
ハイテク株が買い直される?
そんな これまで何度か見た光景が
また繰り返される 前兆なのでしょうかね~

それとも ナスダックの 上げは
直近の急落からの 自律反発かも…

キング牧師生誕祭があって
三連休の米国市場ですから
火曜日以降の動きを 要チェックです


さて、 前置きが長くなりましたが
週末恒例の 『現在のポートフォリオ』
に、まいりましょうか!


≪現在のPF 保有数:終値≫
1343:NEXT FUNDS J-REIT ETF
  現物:150口@2146
         (△52700)

1458:日経Wブル
  信用買い:4口@17455
         (△880)

1478:is ジャパン高配当 ETF
  現物:10口@2279
          (△7550)

1482:is 米国債 7-10(ヘッジ)
  信用買い:350口@2295
        (▼2700)

1489:日経高配当株50ETF
  現物:15口@39020
        (△193270)

1540:純金信託ETF
  現物:32口@6374
          (△8955)

1552:VIX短期先物
  現物:4口@1711
           (▼289)

1552:VIX短期先物
  信用買い:30口@1711
          (△1690)

1593:MAXIS JPX400 ETF
  現物:1口@18330
          (△6880)

1651:大和高配当40ETF
  現物:300口@1168.5
        (△115970)

1656:is 米国債 7-10年ETF
  現物:20口@2646
           (▼320)

1658:is MSCI 新興国ETF
  現物:260口@2369
        (△101264)

1699:NF原油先物ETF
  信用買い:600口@234.9
         (△23090)

1925:大和ハウス
  信用買い:100株@3373
          (△7900)

2002:日清製粉
  信用買い:100株@1609
          (▼1600)

2042:マザーズETN
  信用買い:40口@9168
         (▼42062)

2511:外国債券(ヘッジなし)ETF
  現物:120口@1015.5
          (△1530)

2512:外国債券(ヘッジ)ETF
  信用買い:600口@1003
           (△940)

2558:MXS 米国株 S&P500 ETF
  現物:70口@15225
        (△490890)

2559:MXS 全世界株式ETF
  現物:70口@13945
        (△412150)

2568:ナスダック100ETF
  現物:240口@3040
        (△186300)

2621:米国債 20年(ヘッジ) ETF
  現物:110口@2190
          (△6190)

2651:ローソン
  信用買い:100株@4960
          (▼9000)

2809:キユーピー
  信用買い:2256
          (▼3200)

2897:日清食品HD
  信用買い:100株@8140
         (▼31000)

2914:JT
  現物:500株@2363
        (△222500)

3086:Jフロント
  現物:200株@1015
         (△68600)

3382:7&iHD
  現物:100株@5161
        (△220700)

3678:メディアドゥ
  信用買い:300株@3165
        (▼167500)

3791:IGポート
  現物:100株@1600
         (△28500)

3791:IGポート
  信用買い:200株@1600
         (▼15500)

4063:信越化学
  現物:7株@19400
         (△44760)

4502:武田薬品
  現物:200株@3344
         (△51800)

4503:アステラス薬
  現物:200株@1878.5
        (△104050)

4704:トレンドマイクロ
  現物:100株@5700
        (△119000)

4901:富士フィルム
  現物:100株@8324
         (△37900)

5020:ENEOS
  現物:1000株@459.5
         (△79480)

5108:ブリヂストン
  現物:100株@5079
        (△203300)

5201:AGC
  信用買い:100株@5200
         (▼27000)

5802:住友電工
  現物:200株@1643.5
         (△50300)

6098:リクルート
  現物:100株@6049
        (△333100)

6178:日本郵政
  現物:400株@990.7
         (△98170)

6367:ダイキン工業
  現物:8株@25300
         (△67046)

6501:日立製作所
  現物:100株@6861
        (△332100)

6954:ファナック
  現物:2株@22695
          (▼1615)

6971:京セラ
  信用買い:100株@7143
           (△300)

7014:名村造船
  信用売り:2400株@215
          (▼2800)

7267:ホンダ
  現物:100株@3473
         (△99500)

7453:良品計画
  現物:100株@1628
         (△50800)

7453:良品計画
  信用買い:400株@1628
         (▼29800)

7751:キヤノン
  現物:200株@2775
         (△97200)

7803:ブシロード
  信用買い:100株@1558
          (▼9100)

7974:任天堂
  現物:7株@51920
        (△116940)

8031:三井物産
  現物:500株@2856.5
        (△822950)

8035:東京エレクトロン
  現物:7株@65220
        (△325255)

8306:三菱UFJ
  現物:2000株@707.8
        (△564210)

8591:オリックス
  現物:300株@2555
        (△394200)

8593:三菱HCキャピタル
  現物:1000株@618
        (△233000)

8766:東京海上HD
  現物:100株@6995
        (△355500)

9005:東急
  現物:200株@1490
         (△11600)

9020:JR東日本
  現物:100株@6700
        (△106800)

9064:ヤマトHD
  信用買い:100株@2506
         (▼10700)

9202:ANA
  信用買い:100株@2384
         (△13300)

9432:NTT
  現物:400株@3272
        (△434200)

9433:KDDI
  現物:200株@3559
        (△179800)

9433:KDDI
  信用買い:100株@3559
         (△16700)

9602:東宝
  現物:100株@4535
        (△137500)

9984:ソフトバンクG
  信用買い:100株@5497
        (△1000)
()は、評価損益
※金利・手数料等は含まず※


≪投資信託≫
【特定口座】
日興:グローバル3倍3分法(1年決算)
240千円:
   196103口@15492
         (△63792)

三菱UFJ:eMAXIS コモディティ(総合)
 90千円:
   106167口@9122
          (△6837)

三菱UFJ:米国株トレンド・ウォッチ
 60千円:
    60733口@9015
          (▼5253)

三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国債券
145千円:
   127909口@11796
          (△5551)

大和:iFree 新興国債券インデックス
125千円:
   108329口@11691
          (△1646)

ニッセイ:ワールドセレクト(安定型)
140千円:
   131463口@10919
          (△3536)

楽天:インデックス・バランス(債券重視型)
110千円:
    98859口@12073
          (△9352)

【NISA口座】
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国株式
415千円:
   310530口@19539
        (△191721)

三菱UFJ:eMAXIS Slim 新興国株式
285千円:
   262923口@13155
         (△60866)

ニッセイ:ニッセイグローバルリート
250千円:
   163896口@20737
         (△89864)

楽天:米国高配当株式インデックス
280千円:
   268154口@14862
        (△118524)
()は、評価損益
※金利・手数料を含む※
※分配金は再投資※
※基本的に債券タイプを特定口座
 それ以外を NISA買いとします※


≪外国株≫
BLK:ブラックロック
現物 2株@$848.60
   (△$901.20)
      (△102583)

BRK.B:バークシャB
現物 11株@$324.13
   (△$969.43)
      (△132441)

CXSE:中国株ニューエコノミー ETF
現物 18口@$49.41
   (▼$72.36)
        (▼7436)

DOW :ダウ
現物 8株@$60.74
   (△$37.12)
        (△6855)

GIS:ゼネラルミルズ
現物 50株@$69.90
   (△$935.50)
      (△111111)

GLDM:SPDR ゴールド ミニ
現物 54口@$18.06
   (△$5.94)
         (▼591)

GOOGL:アルファベットA
現物 4株@$2789.61
   (△$7736.80)
      (△891791)

IBM :IBM
現物 5株@$134.21
   (△$55.05)
        (△3039)

IXJ:グローバルヘルスケア ETF
現物 4口@$85.92
   (△$43.12)
        (△6541)

MMM :スリーエム
現物 4株@$178.74
   (△$17.16)
        (△4956)

PEP :ペプシコ
現物 10株@$175.64
   (△$631.40)
       (△74927)

PG  :P&G
現物 20株@$159.81
   (△$1482.20)
      (△173124)

VUG:米国グロース株 ETF
現物 8口@$301.14
   (△$643.12)
       (△83380)

VZ  :ベライゾン
現物 50株@$53.28
   (△$227.00)
       (△33743)

IBM :IBM
一般口座 30株@$134.21
   (▼$108.30)
        (△3869)

KD:キンドリル
一般口座 6株@$18.14
   ($??.??)
       (?????)

BND:米国トータル債券 ETF
18/19/20年 NISA
 21口@$83.31
   (△$41.58)
        (△9841)

EMLC:新興国債券 ETF
18/19/20/21年 NISA
 22口@$28.66
   (▼$108.90)
       (▼10229)

KHC :クラフト・ハインツ
19/20年 NISA
 60株@$38.02
   (△$555.00)
       (△72246)

LQD:投資適格社債 ETF
18/19/20年 NISA
 21口@$129.16
   (△$191.52)
       (△29398)

MO:アルトリア
18/19/20/21/22年 NISA
149株@$50.81
   (▼$298.00)
       (▼10418)

RDS.B:ロイヤル・ダッチ・シェル
20/21年 NISA
110株@$50.08
   (▼$321.20)
       (▼28480)

SPYD:S&P500高配当株 ETF
20/21年 NISA
 16口@$44.20
   (△$193.44)
       (△24506)

V   :ビザ
18/21年 NISA
 16株@$214.67
   (△$1349.44)
      (△156666)

VGK:バンガード・ヨーロッパ株 ETF
18/19/20/21年 NISA
 28口@$68.29
   (△$368.20)
       (△45029)

VHT:米国ヘルスケア ETF
19/20/21年 NISA
  8口@$251.22
   (△$353.12)
       (△45445)

VIG:米国増配株式 ETF
19/20/21/22年 NISA
 36口@$166.78
   (△$1355.40)
      (△173107)

VT:トータル・ワールド・ストックETF
18/19/20/21/22年 NISA
 28口@$106.12
   (△$560.56)
       (△68872)

VYM:米国高配当株式 ETF
18/19/20年 NISA
 24口@$114.65
   (△$771.84)
       (△97281)

XOM:エクソンモービル
20/21年 NISA
 20株@$71.87
   (△$574.00)
       (△69203)
()は、評価損益
※金利・手数料を含む※
※外貨・円貨を併記※


≪外貨≫
521.44米ドル
 (参考レート:113.68円)
         =59,277円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 106.88%

『ヘッジポジ』 売りポジを
あまり用意していないなかでの
下げ相場で 月間安値 (年初来安値)
金曜日ベースが 安値であり
土曜日ベースだと 若干の資産増です

※3月までは 年初来の高値安値を
  年度ベースで 算定する基準だと
   まだまだ 余裕の高値ですが…※



人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2022/01/15(土) 17:36:36|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

米国ハイテク株 ご乱心の余波


昨晩のアメリカ市場は 下落
ダウ 176ドル安 (-0.49%)
ナスダック -2.51%
S&P500 -1.42%

寄付きこそ 上昇してましたが

FRB高官の発言として
3月のテーパリング終了後
速やかに 利上げに動きのが望ましい
的なニュアンスの発言があり

収まりかけた
高PER銘柄 に、対する売りが再燃
ハイテク・グロース株が、売られました

米国長期金利は やや下げの動きでも
ナスダックが
3指数の中で 最弱の動き…

日付が変わってからは
米国長期金利も 再浮上してますね
こうなると 世界の景気敏感株www
東京市場だって売り崩されちゃいますよ


ヨーグモスの初動は
残念決算だった メディアドゥへの対処
(詳細は、決算関係の欄にて)

あとは、いつもの
原油ETF 部分利確

マザーズETN には、ナンピン買い

含み益固定両建ての 出前館は
時間差攻撃になったけど
全ポジを手放して 戦線終結

ナスダックが崩れたので
ハイテク・グロース系として
ストライク 空売りで入ったけど
動きが鈍く デイトレ利確で 撤収

その後は 割と 様子見状態が続きます

で、昼休みを前にして
前日に手放した現物株 武田薬品の
代替要員として 安値拾い買いポジを
現引きして 以前と同数の現物株体制に
戻しておきました

あ、あと
流石に地合いが崩れ過ぎだろうと
日経Wブル に、打診買い


日経平均は 543円安で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約590円安

後場になって
ようやく 地合いの崩れが治まり
自律反発モードでしょうか?

ヨーグモスも 用心しながら
日経Wブル を、買い増し

更に 武田薬品の現引きによって
数日後に 信用余力の回復を確信して

ソフトバンクG  そして京セラに
打診買い
(と、いうにはサイズが大きいけど…)


日経平均は 364円安で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 510円安
(円貨資産 約420円安
       外貨資産 約90円安)

指数増減率との比較では
日経平均が -1.28%
TOPIX -1.39%
マザーズ -3.35%

そして
ヨーグモス資産は -1.43%


【決算関係】
≪持越し銘柄≫
7&iHD  大きめの特買いスタート
   ただし 上げ過ぎたために
   絵にかいたような寄り天
   上げ幅縮小は
  11時頃で止まって 横這いの動き
  それでも 今日の地合いを考えれば
   十分すぎる パフォーマンス
  もちろん 長期保有の現物株なので
   手放す気なしの 保有継続です!
   前日比 +4.88%

メディアドゥ 大きめの特売りスタート
   寄付きで 部分両建ての空売り
   リバったところで
   追加の ナンピン空売りを
  多段階で投入 (売り長の両建て)
   で、 9:22 が、本日高値
   そこからは 緩やかにだけど
   右肩下がりの動きが 続きます
   前場のうちだけど
   売りポジは 二段階で利確
   持越し買いポジの 1単元を
   損益相殺で LC処分
   もちろん 買い直し
    (ロールオーバー) してます
   損失穴埋めに足りない分は
   別ポジの利確で 補填できました
  駄目ポジ 2単元は長期戦ですね…
   今日のナンピンは
 損益相殺の駒に使えれば それでよし
   前日比 -13.05%

≪引け後発表銘柄≫
IGポート  2Q  増収大減益
   残念決算だと思ってましたが
   通期見通しの上方修正あり
   通期の赤字見通しを
  黒字予想にと 切り替えてきました
   用心して 部分利確したのは
   早まった立ち回りだったか…


≪本日のトレード≫
※引越しをしてから 更新時間を
 あまり取れない状態が継続中なもので
  今後も引き続き トレード履歴は
   省略する事にしました※
(本日の総トレード数は 36でした)


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
【為替取引】  100米ドル買い
 (交換レート:114.18円)
         =11,418円
※交換レートは、
     スプレッドの25銭を含む※

【外貨残高】  774.09米ドル
 (参考レート:113.68円)
         =87.998円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 106.82%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2022/01/14(金) 16:02:31|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

為替変動 (円高) が、相場の重し?


昨晩のアメリカ市場は 上昇
ダウ 38ドル高 (+0.11%)
ナスダック +0.23%
S&P500 +0.28%

FRBの、
インフレ退治・金融正常化に対する
アプローチが
市場が 身構えていたほどには
前のめりになっていない
(本当かな?)
という事が 判明して
これまでの流れを 撒き戻す動き
なのでしょうね~

一応 米国消費者物価 (CPI)
の、発表がありました

前年同月比 +7.0% と、
39年振りの 高さとなりましたが
市場予想と一致してた為
ショック売りは、出ませんでした

でも ドルは、大きく下落
円に対しても ユーロに対してもです

これは 東京市場に悪い影響です 円高
それからオミクロン株 感染者の激増も
相場の重しになったようです
おそらく 海外投資家の資金逃避の面で


ヨーグモスの立ち回りは
傍観勢でしょうか?

朝のうちに 現物株の 武田薬品
200株を 利確撤収しました
これは 安値で信用買いしているので
明日以降の 現引きで
購入単価の引き下げという 目的です
(配当利回りの向上)

あとはいつもの 原油ETF 部分利確
マザーズETN への無限ナンピン買い
も、恒例行事と化してきました

オミクロン株の感染急拡大で
売りポジ 出前館に
再度の両建て買いを入れましたが
これは失策でした 思ったより上がらず
むしろ 下落してますもんね~
含み益固定の両建てという事にして
放置プレイ確定でしょ…

武田薬品の 現物利確と
安値買いポジを 現引き (予定) で
現金余力が増える事が確定してるから

為替取引で ドル転したり
外国債券ETF(現物) 買い増したり

程よく 現金余力も 消費したよ~


日経平均は 247円安で前引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約190円安

後場は、 珍しくノートレ

地合いのほうは
持ち直しの兆しがあったけど
結局 再度下降曲線かぁ~


日経平均は 276円安で大引けとなり
ヨーグモス資産も
体感日経換算で 約190円安
(円貨資産 約210円安
       外貨資産 約20円高)

外貨資産の助けられて
前引け時点と あまり変わらない
資産減少に 抑え込めたのが
ラッキーポイントかな?

指数増減率との比較では
日経平均が -0.96%
TOPIX -0.68%
マザーズ -3.59%

そして
ヨーグモス資産は -0.51%

大引け後も
円高の動きが まだ止まらず
ドル円は 114円台半ばの動きから
前半を窺う動きに シフトしてきてます
相場が落ち着くまで
もう少し 時間が必要かもです


【決算関係】
≪持越し銘柄≫
東宝  寄付きは 前日終値付近も
   そのまま下落のスタート…
   2回のリバがあったけど
   14時までは 下げ続けの動き
ラスト1時間は 売り方の買戻しかな?
   前日比 -5.50%
   でも 長期保有の現物株なので
   何も気にせず 継続保有っす!

≪引け後発表銘柄≫
7&iHD 3Q 大増収大増益
  経常益 市場予想比 -1.62%
   あれ? ダメ決算なん?
   でも 通期 上方修正ありだし
   年初からの下げからの
   アク抜けで 上昇しないかなぁ~

メディアドゥ 3Q 増収減益
   成長株が 減益決算では…
   2回のナンピン買いが
   傷を深くしそうで 怖いっす


【外国株部門】
MO : アルトリア から配当金
   $119.88 受け取りました
   買い増した分があるので
   前回より 受取金アップ!

昨晩も 1銘柄に小口買い
今回は、中国株ETFです
詳細は トレード履歴のほうに
記載しておきました


【投資信託 積立ETF 部門】
投資信託で 以前だしておいた注文が
約定して 口座残高に反映されたので
トレード履歴に記載しておきました
先進国債券と 新興国株式です


≪本日のトレード≫
※引越しをしてから 更新時間を
 あまり取れない状態が継続中なもので
  今後も引き続き トレード履歴は
   省略する事にしました※
(本日の総トレード数は 17でした)

【12日夜間:外国株】
CXSE : ウィズダムツリー
   中国株ニューエコノミー ETF
    現物買い 1口@$50.56

【投資信託】  ※1月11日注文分※
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国債券
      5千円買い

三菱UFJ:eMAXIS Slim 新興国株式
      5千円買い (NISA)


≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
【為替取引】  200米ドル買い
 (交換レート:114.89円)
         =22,978円
※交換レートは、
     スプレッドの25銭を含む※

【外貨残高】  674.09米ドル
 (参考レート:114.58円)
         =77、237円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 108.37%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2022/01/13(木) 17:22:28|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: