100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

日曜日は、ドイツ総選挙で~す


本日は、週末でもあり
前日の動きから 調整日となりそうな感じでしたが
朝高の後に 前場のうちからマイ転して そのまま浮上する事なく
51円安での大引けとなりました

ヨーグモスは、前場途中から
来月の家族旅行の宿探し&予約などで
後場の途中まで ザラ場を離れておりました…


そんな中でも ヨーグモスは、大幅な資産増となっており
驚くと同時に よくぞ、ここまで耐え忍んだ!!
という思いがありますね~


雑用をこなす前に 前場の積極的トレードで
ポジ調整を 割と希望通りに処置できたのは GJ
三菱UFJ 200株の利確は、前からの指値待ちなので問題なしだし
売りポジの デイトレ+短期スイング での利益確定を原資として
10月上旬が返済期限の アコム400株を 損益相殺で LC
(これにて アコムの処理すべきポジが 全部解消です)

まだ オツリが、あったので 売りポジを追加で利確して
10月中旬が返済期限の アステラス製薬 100株を損益相殺して
ロールオーバーの 100株買い直してます
(これは、その後下げたので 買い出動が早過ぎましたね…)


前場の時点で 売りポジの崩れが大きく
大幅な資産増が期待される状況となってましたが
後場に入っても 売りポジの 下げがキツくて
(地合いに反して) 本人も驚くほどの 資産上額となってきましたね~

後場は、細かなポジ調整を行って
IGポートに 売りポジの含み損を部分固定する両建てを100株入れました
最後に 大引け前に 今日の資産増額状態を確認してから
三井住友FG を、現引きぃ~
(これの現引きをするために 昨日は、中部電力をLC してました)


日経平均は 51円安でしたが
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約380円高でした!




投資信託部門より
日興:軍配(グローバル高配当株式) に、分配金 58円でてました
いつもの 即再投資で 73口購入となってま~す

評価損益も 7銘柄中6銘柄が含み益 と、好調を維持できてま~す



週末の ドイツ総選挙は、どうなるでしょうかね?
メルケル首相が負けるとは思えませんが
連立の組換えがあるのか? とか
極右政党の議席の伸び具合がどうなるか? とか

多少の材料があれば HFなどは、週明けから揺さぶりをかける可能性もあるか?
とりあえずは、本日大きく増える予定の余力があるので
そちらで対処できるでしょう…




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします



≪本日のトレード≫
【前場】
6875:メガチップス 信用売り   100株@3685
8306:三菱UFJ  信用返済売り 200株@727.3 (△2020)
2170:LINK&M 信用売り   100株@679
7707:PSS    信用返済買い 100株@613   (△2200)
8572:アコム    信用返済売り 100株@429    (▼800)
7707:PSS    信用売り   100株@608
3632:グリー    信用返済買い 100株@774   (△1700)
6640:第一精工   信用返済買い 100株@2548  (△2900)
6640:第一精工   信用売り   100株@2548
8572:アコム    信用返済売り 200株@430   (▼1600)
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@673   (△2000)
8572:アコム    信用返済売り 100株@429   (▼1400)
6875:メガチップス 信用返済買い 100株@3610  (△7500)
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@669   (△2100)
4503:アステラス薬 信用返済買い 100株@1434.5(▼7150)
4503:アステラス薬 信用買い   100株@1435
2170:LINK&M 信用売り   100株@666
【後場】
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@654   (△1700)
2170:LINK&M 信用売り   100株@654
3791:IGポート  信用買い   100株@1855
8326:三井住友   現引き      【信用買い:100株@4020】
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
68.44米ドル (参考レート:111.79円)=7,650円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 72.24%





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係を見る方は、下の【続きを読む】を、クリックしてくださ~い≫

[日曜日は、ドイツ総選挙で~す]の続きを読む
スポンサーサイト

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/09/22(金) 17:45:29|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

FOMC通過上げも…


昨晩のFOMCは、 金融正常化に向けて
10月からバランスシートの縮小を開始すると宣言 (テーパリング)

年内に あと1回の利上げを目指す (おそらく12月実施)

他の見通しなども 市場予想以上のタカ派的発言となった事で
米国債は、大きく下落(=金利上昇)
ドルが猛烈に買われて ドル円も一気に 112円台半ばまで急伸!!
それでも ダウは 41ドル高と奮闘します
ナスダックは、金利上昇を嫌気して 一時 約0.8%下落する場面がありましたが
大引けにかけて 値を戻して 0.08%安


これは、ヨーグモス想定以上の追い風で
日経平均も 高値圏から更に上昇してスタート 特に銀行株が上げてます

寄り付き前の立ち回りは、当然買い目線ですが
それと同時に 三菱UFJ買いポジへの 薄利逃げ事前指値も寄付きで約定…
(これは、ポジ縮小を考えると 指値変更せずに そのまま約定させて正解でしょう!?)

寄付きで買えたのは ソニーと 資生堂
朝の動きを見て メガチップスにナンピン空売りを入れます

そこからは、資産増加の推移を眺めtのトレードですが
思ったよりも パフォーマンスが悪いですね~
(売りポジ メガチップスが結構上げてましたから…)

で、朝の利確を源泉として アステラス製薬100株を 損益相殺で処理
ソニーが、寄付き後に逆行安しているのも 個人的に強気になれない要因で
資生堂 持ち越し予定を取りやめて デイトレ薄利逃げ
朝の売りポジ メガチップスも 大きく下げるまで待てずに早めの利確 orz

新たに積み上げた利益を原資に 10月5日返済期限のアコム100株を、損益相殺
その後 売りポジ群が崩れて 資産増額に弾みがついてきたので
第一精工にナンピン空売り
事前に予定していた 日本郵政の繋ぎ売りは、指値を引き下げて約定させます

前引け前に アコムをナンピン買いして 取引終了ぅ~


日経平均は、169円高で前引けし
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約330円高という
好パフォーマンスとなりました


後場も この調子を維持できれば良いのですがね~
そういえば 今日は、日銀の金融政策決定会合の日でもありました
で、 当然のように 『現状維持』 だったのですが

欧米が金融正常化へと向かう流れの中、
日本だけが ジャブジャブ緩和のまま…
これが引き金となったかは不明ですが 後場に入って日経は、上げ幅急縮小
利益確定売りの嵐となったみたい orz

ヨーグモス資産の減り具合は 地合いよりも緩やかな動きで助かってますが
本日高値が もしかすると直近高値となりかねない?
と、いうような状況に 少し用心の心が芽生えます

両建てしている enish 買いポジを利確で外し
この利益を原資とする 損益相殺で 長期保有目的の中部電力を LC
長期ポジのLCは、残念ですが
これは 次の一手を打つための布石として 苦肉の策っすわ~


午後からは、来客予定があり
ザラ場を監視出来たのは 14時過ぎくらいまででしたが
ノートPCを片付けようとした時に 売りポジPSSが急騰しているのを発見!?
取りあえず 打診ナンピン空売りを入れておきました



で、用件が済んで いつもの状態に戻ったのが 17時
日経平均は 結局37円高と チョット天井打ってしまったか?
というような状態に見えますね…

ヨーグモス資産のほうはというと
体感日経換算で 約220円高 なので、GJ
余力も もう少し頑張れば
危険区域から警戒区域に鞍替え出来そうな位置にまで回復してま~す

資本率も 久々の70%台回復となってますね!




そういえば FOMCを前に
昨晩 ヨーグモス保有の ゼネラル・ミルズ が、急落してたので
飛びつきナンピン買いしましたが
これは 後からニュースを調べて 4-6月期決算発表があり
市場予想に届かなかったという 残念な事実…

まぁ リバ取り (&単価引き下げ) と、考えて
配当利回りも高いので とりあえずキープして
配当取りと 値上がり益の 両睨み作戦で利益が取れたら ポジ縮小します



投資信託部門も
大幅上昇となり 7銘柄中6銘柄が含み益という 最高状態となってま~す
投信総残高も 運用利回りでみて 2%超となる数値をマークしていますね!




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします



≪本日のトレード≫
【20日夜間:外国株】
GIS :ゼネラルミルズ 現物買い  15株@$52.00
【前場】
6758:ソニー    信用買い   100株@4250
4911:資生堂    信用買い   100株@4450
8306:三菱UFJ  信用返済売り 400株@723.5(△3400)
8306:三菱UFJ  信用返済売り 200株@724  (△1660)
6875:メガチップス 信用売り   100株@3905
4503:アステラス薬 信用返済売り 100株@1471 (△1200)
4911:資生堂    信用返済売り 100株@4460 (△1000)
6875:メガチップス 信用返済買い 100株@3855 (△5000)
8572:アコム    信用返済売り 100株@422  (▼2400)
3632:グリー    信用返済売り 100株@791     (±0)
6640:第一精工   信用売り   100株@2577
6178:日本郵政   信用売り   100株@1438
8572:アコム    信用買い   200株@427
【後場】
3667:enish  信用返済売り 100株@2628 (△9800)
9502:中部電力   現物売り   100株@1430 (▼6700)
7707:PSS    信用売り   100株@635
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
68.44米ドル (参考レート:112.54円)=7,702円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 70.01%





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係は、下の【続きを読む】の中に記載してます≫

[FOMC通過上げも…]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/09/21(木) 18:12:41|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

さて FOMCで、どうなるか?


さて、昨日の日経大躍進で 今日は調整日が、ほぼ確定
そんな中でも 地合いは持ちこたえていると考えられる動きで
前日比プラスマイナスの間を 行ったり来たり…

こ、これは 立ち回りが一番難しいパターンや!?
それなら 寄り付き前の指値注文はパスして 様子見でしょ

で、その後の朝の立ち回りは
LINK&M に、ナンピン空売りを入れ
昨日手放した Jフロント を、買い直し
動きが怪しかった 売りポジ enish に、含み損固定の両建て買い

って、小幅なポジ調整の域に留めて
前場の動きは終わって 様子見モードへと…


前引けの日経平均は 58銭安でしたね
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 0円 (ほぼ変動なし状態)

後場は、今晩のFOMC待ちで様子見モードが 更に増すでしょう
今回は、利上げではなくて 金融緩和の縮小(テーパリング)について
発言があるとみられており
それによる 金利上昇=債券下落=ドル高(米株下落)=円安(日本株上昇)
の、想定される流れが どこまで連鎖するか?
事前の動きで 織り込み済み&出尽くし と、途中でなってしまうのか?
難しいところです



後場の寄付きで グリーに対して 両建てでポジを取りました
売り目線ですが 当面の上昇を両建てで凌ぐ作戦
(今日の上げが、レーティング騙し上げで下げていったら 両建て解消で ポイッ します)

地合いのほうは、後場寄りで 『ポン』 と、上に跳ねましたが
騙し上げだったようで すぐに、また プラスマイナス当落線上の攻防に戻ります…

そんな中で 余力管理の観点から
8月2日にポジっていた 三井海洋開発を 金利・手数料を差し引くと 薄利状態で逃げ
本来であれば もっと成長させたいところですが
(この時点で余力が割と削られてますが 両建てポジも少々あるので)
(見かけほどの余力消費はしていないのですけどね)
今晩の FOMCが、通過後どのように動くか読めないので 安心を得る為で~す

それから 地合いの動きが後場になっても 上げ基調にならなかったので
堅調な動きの日本郵政に ヘッジ売りを入れました
今晩のFOMCもそうですが まもなく2次売り出しの価格決定などのイベントが控えているので
用心の空売りです
今週のうちに 残りの100株もヘッジ売りして
含み益固定のままで イベント通過しようかなぁ~
と、配当落ちが絡みますが 今回は、両建てで実質配当金0円でもいいです
売り出し後の需給悪化や 2Q決算発表など
やや警戒しておいたほうがいい案件が 続くのでね!?


日経平均は、11円高での大引けでした
ヨーグモス資産は 体感日経換算で 約40円安と、資産減でした…
売りポジ メガチップスの最後の戻りと
後場堅調だった東芝の上髭で 資産増から一転、資産減少となりました orz



東芝が大きく動いてましたが
これは、東芝メモリの売却先を巡って新たな動きが出て
有力視されていた 日米韓連合が、再転落で朝の時点では
米ウエスタンデジタル(WD) を、含む日米連合が優位となっていたのですけど

昼のニュースでは、日米韓連合に売却先が決定となってました
最終的なギリギリの交渉で
米ウエスタンデジタル(WD) の、東芝メモリに対する議決権放棄の期間を巡って
両者の溝が 結局埋まらなかったのが 交渉決裂の原因だったみたいです…

これらのニュースで 東芝株は、一時 前日比 5%超 まで急伸してましたが
その後は、上げ幅が縮小してゆき
結局、前日比変わらずとなり 長ぁ~い上髭を引いた形 orz

やっぱり 米ウエスタンデジタル(WD)サイドの 日米連合が売却先になるのを
市場は望んでいたという事なのでしょうか?
初動の急騰は、売却先決定のニュースに イナゴとAI が、反応しただけだったのか…





海外資産部門
ロイヤル・ダッチ・シェル から配当金が出ていたようです
(90株)×($0.94)-【外国税金】-【国内税金】 で、
手取りは $84.60 だったようです

あと、通信株のベライゾンが急騰してましたが
ニュースを調べると ソフトバンク傘下の米4位スプリントと
ドイツテレコム傘下の TモバイルUSが、合併するらしいとのニュース
これで 通信株が動意づいたみたいですね~

ベライゾンと二大巨頭の AT&T も、上昇してましたから
でも お陰様でベライゾンは、久々の含み益に返り咲いてま~す




投資信託部門
イーストスプリング:インドネシア債券オープン より
分配金が 112円 出てました
いつもの即再投資で 204口購入となっておりま~す

今日は、なぜか一気に含み益銘柄が増え 5銘柄になりました
(含み損は、2銘柄 多分ヨーグモス史上最少かもです)

資産残高も 投入資金の 101.99% と、
運用利回り 2%を窺う位置にまで伸びてます
この調子を維持して 頑張ってもらいたいものです!




あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします




≪本日のトレード≫
【前場】
2170:LINK&M 信用売り   100株@690
3086:Jフロント  信用買い   100株@1477
3667:enish  信用買い   100株@2530
【後場】
3632:グリー    信用売り   100株@791
3632:グリー    信用買い   100株@791
6269:三井海洋開発 信用返済売り 100株@2595 (△2500)
6178:日本郵政   信用売り   100株@1432
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
853.84米ドル (参考レート:111.38円)=95,100円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 68.75%





人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係は、下の【続きを読む】の中に記載してます≫

[さて FOMCで、どうなるか?]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/09/20(水) 18:59:17|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

日経 2万円台に帰還


連休明けの日経平均は 休場中の為替円安の流れと
欧米市場の堅調さが 超追い風となって大幅高

前引けが 288円高
為替も前引け時点で 111円58銭
こうなると ヨーグモス資産も満足のパフォーマンスで
体感日経換算で 約350円高

売りポジ群が大人しい動きになったのが
地合い以上の成績を残せている要因ですね!
でも 地合い上げで売りポジメガチップスも上げるんじゃないか?
と、用心して 部分両建ての買いを入れたのが大誤算…
結構痛い含み損を抱え込むことに orz

他には 朝のうちに三菱UFJ 200株ナンピン買い
その後 やや上昇したトコで 以前のポジ200株を薄利逃げして
返済期限の約1ヵ月延長に成功

さて問題は、朝のメガチップス200株買いの処遇
(LCするか? 明日以降の回復に賭けて持ち越すか?)
デイトレ目的だったので 余力は回復させたいけど
大きな確定損失は、出したくない というジレンマ…

早い段階で 見切りLC出来なかったのが響いてます
結論は、後場に持ち越しですが
資産状況がこのままなら 大幅資産増での余力回復が可能ですが
資産増額の減少があると 色々と不都合が出る感じになっちゃいますね~


後場は、静観からのスタートとなりましたが
メガチップスに取られた余力を回復させておきたかったので
本日、急進していた Jフロントを、後ろ髪ひかれながら利確

この利益を源泉として
売りポジ LINK&M 11月1日返済期限の 100株を損益相殺で LC して
同値で空売り直しのロールオーバー

次に 三菱UFJ 200株を 損益相殺の微損LC

最後に 9月28日返済期限の アコム 100株を損益相殺で処理
これにて 9月が返済期限のポジを全滅させました~


なんとか、余力を捻出する事が出来たので
PSS に、ナンピン空売りを入れ

その後は、監視モードに移行しましたが
13時半からの 売りポジメガチップスの下げ幅縮小の戻りをみて
含み損中の 両建て買いから 100株をLCする決断!

これで 浮いた余力で enish 空売りを実行
(ちょっと怖いけど…)

で、このまま大引けかなぁ?
と、まったりモードしてましたが 14時半過ぎてから
不意の約定メールがあり 確認してみると 
朝の寄り付き前にセットしておいた enish 空売りが約定してます… だと!?

そういえば、この地合いなら 寄り天気味にこの辺りまで駆け上がるかも?
って、指値注文を入れておいたのでした orz
かなり高い位置のセットだったので
そうなると 先程の打診空売りが 猛烈な含み損になってるんじゃ…
また余力確保策に走らなきゃ orz

買いポジの利確は、まだしたくないので
仕方なく メガチップスの両建て買い 最後の100株もLC
売りポジ enish の、ほうも 大引けまで一本調子の上げとはならずで
最後に 少し垂れたので 100株だけ薄利逃げして
メガチップスLC の、損失補填に充てておきました…

でもね、でもね メガチップスは、大引けまで値を戻して
前日比プラスで 引けてま~す
(大引け清算だと メガチップス買い200株合算でトントンで逃げられてました…)

つくづく判断の甘さが悪いほうに作用しているなぁ~
と、資産増の中 猛省を促したい立ち回りとなったの Death!!



日経平均のほうは、後場に入って更に上げ幅を拡大させて 389円高 (どやぁ
ヨーグモス資産のほうは 主にメガチップスのせいでしょうが
体感日経換算で 約290円高まで 資産増額を削られて大引けました

ですが、それでも 9月最大資産の更新を果たし
資本率 70%台への復帰に光明が差してきましたよ~

三菱UFJ の、買いポジが やっとプラ転含み益になってきましたよ~



あ、2017年9月1日から ポートフォリオ関係は
銘柄数の多さから 記事飲みやすさも考えて
追記の 【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします


≪本日のトレード≫
【前場】
6875:メガチップス 信用買い   100株@3790
8306:三菱UFJ  信用買い   200株@697.3
8306:三菱UFJ  信用返済売り 200株@700.2 (△940)
6875:メガチップス 信用買い   100株@3720
【後場】
3086:Jフロント  信用返済売り 100株@1495 (△5300)
2170:LINK&M 信用返済買い 100株@693   (▼300)
2170:LINK&M 信用売り   100株@693
8306:三菱UGJ  信用返済売り 200株@702.7 (▼460)
8572:アコム    信用返済売り 100株@437   (▼700)
7707:PSS    信用売り   100株@607
6875:メガチップス 信用返済売り 100株@3705 (▼1500)
3667:enish  信用売り   100株@2430
3667:enish  信用売り   100株@2550
6875:メガチップス 信用返済売り 100株@3730 (▼6000)
3667:enish  信用返済買い 100株@2519 (△3100)
()は、確定損益 ※金利・手数料・税金等は含まず※


≪外貨≫
769.24米ドル (参考レート:111.80円)=86,001円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 68.98%






人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪ポートフォリオ関係は、下の【続きを読む】の中に記載してます≫


[日経 2万円台に帰還]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/09/19(火) 17:33:30|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

資産状況確認


三連休で 暇だったので 少しだけ現状確認として
各部門別の 内容を振り返ってみようと思いました

まずは、外国株部門 2016年の8月に
投資先がなく 余っていた資金を ドル円100円割れるか?
という、円高時に 貯金感覚で外貨購入したのがきっかけ
(ドル円が、110円になれば 単純利回り10%と考えられなくもない?)

結局 そこから外国株購入の流れとなって 現在に至るのですが…

【外貨部門】
これまでの総購入外貨を100%として 先週末の外貨残高は 107.80%
(このうち 受取配当金に該当するもんが 0.82%あります)

また これまでの外貨部門に投じた円資金を100%として
先週末の 円建て外貨資産は 109.78% 
(これによって 円安による為替差益分が 1.98%あると認識)


【投資信託部門】
投信は、今年1月から始めましたが
各月末に 様々な購入トリガーを設定しておいて
それを満たした銘柄のみ 翌月頭に1万円分購入 というルールで運用開始
で、これまでの投入資金を100%として 先週末の資産残高が 101.23% 
(まぁ 選んだ投信は、債券投資がメインの銘柄が多く 預貯金感覚の運用です)


【国内株式&現金部門】
これは、ブログ開始当初から の、資産運用となりますが
元本超えしていた状態が 非常に少なく パフォーマンスの悪い部門ですね orz
投入資金の算出は (現在までの総投資額-外貨部門投入金-投信投入金)
で、この数値を100% として 先週末の資産残高は 61.00% でした…


【総資産】
総投入資金を 100%として
先週末時点の資本率は、 67.25% 
これは、金曜日のブログと一致してます (じゃなきゃおかしいですし…)



分かっては いた事ですが
国内株部門の立て直しが急務という結論ですね~



東京市場が休場の本日
(14時過ぎくらいの時間帯で)
為替は、ドル円が 111円台に突入したり
日経CMEが  19,940円
(配当落ち分が約140円なので、実質 20,080円)

これは、明日は、日経2万円奪還スタートが期待できますね!
なぜか にわかに衆議院解散説が急浮上してて
来月末の総選挙が、現実的になってきたようです

理由なき 党利党略での解散には、賛成しかねますが
自民党は、任期切れの来年を睨んで 『いかに負けの少ない選挙にするか?』
に、腐心しているようですね~
※どんな追い風が吹いたとしても 自民党が、これ以上の議席増にはならないでしょうし※




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2017/09/18(月) 14:38:53|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: