FC2ブログ

100%超えたいなぁ~

動く度に資本が減ってゆく『相場の肥やしくん』の奮闘記。巧い方法ありませんかね?

またしても 長期金利上昇懸念…


昨晩のアメリカ市場は 下落しました
ダウ 121ドル安 (-0.39%)
ナスダック -2.70%
S&P500 -1.31%

長期金利の上昇を嫌気した売りだそうです (既視感)
ナスダックを中心として 総崩れの展開…

そして 雇用統計の前哨戦!?
2月の ADP雇用統計が 先月比 ∔11.7万人
(市場予想 +17.7万人)
先月が ∔17.4万人 (市場予想は +19.5万人)

前回は、悪い結果でも 追加の経済対策を催促する 材料となる?!
という 謎理論で 相場は崩れなかったように記憶してますが

今回は、 追加経済対策が決定確実になっており
単純に 雇用の鈍化を嫌気するだけですか…
まぁ 今の相場にとって重要なのは 長期金利の動向
(これに尽きる感じですね)

他の材料は 添え物に過ぎない そんな状態なので
まず 注意するべきは 金利の動き


米国株が崩れたので 東京市場が弱いのは 予想できますが
またしても 暴落級の下げですか~
(昨日のうちに 買いポジ圧縮できてたのは ラッキー☆)

ヨーグモスは、 朝は 売りポジ群に ナンピン空売り
売りポジ主力の HISが 昨日の急上昇から 一転下落
(こいつには ナンピン空売り入れなかったんだよなぁ~)

昨日の持越しポジを含めて かなりの利確をしてから
損益相殺が可能な範囲で 一番低い位置にある
駄目ポジを 100株処理しておきました
(確か 8月が返済期限でした)
本音を言えば 7月返済期限の 中ボス級を
退治したかったのですが そこまでは、届かず…

他の売りポジ群が あまり崩れず
利確の材料不足でした~

そうは言うけど 売りポジ 出前館も 大崩れしており
こちらは 利確+旧ポジの損切りLC
(タイミングは、別々でしたが 実質的な セルフ損益相殺か?)


日経平均は 554円安で前引けとなり
ヨーグモス資産が 体感日経換算で 約70円高
(地合いに逆行する 資産増っす!)

後場は、一段と地合いが売り崩されており

アメリカの金利上昇が ドル買いを誘発し
他国の通貨安に帰結 (つまり ドル円も 円安方向)
106円台から 107円台に突入してますが
株価への反応は 限定的でしたね~
(輸出関連銘柄には 追い風のハズですが…)

後場の立ち回りは 減らし過ぎた余力の管理として
まず 売りポジから 薄利逃げ出来そうなものを 投げます

日経平均が 800円オーバーくらいの下げから
下げ幅縮小な感じに なってきており
ここらで 打診買いを出動させても いいのかな?

って、買い出動
結果として 余力状態としては ほぼ変動なし…


日経平均は 628円安で大引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約10円安
(円貨資産 約10円安  外貨資産 約0円安)

外貨資産も 残高自体は 削られてますが
為替の円安効果で ほぼイーブンまで緩和された 形です

指数増減率との比較では
日経平均が -2.13%
TOPIX -1.04%
マザーズ -2.16%

そして ヨーグモス資産は -0.05%
残念ながら 資産増とはなりませんでしたが
この地合い崩れで
十二分な耐久力を 発揮してくれました


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので 一番下の 追記
    【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします※
【今日も、スマホのメール機能不具合で
   時系列順のトレード履歴が 書けませんので
      順不同で 証券コード順の表記となってしまいます…】

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
107.82米ドル (参考レート:107.09円)=11,546円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 82.37%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫
[またしても 長期金利上昇懸念…]の続きを読む
スポンサーサイト



テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/03/04(木) 18:33:16|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

思わぬ反撃…


昨晩のアメリカ市場は 下げました
ダウ 143ドル安 (-0.46%)
ナスダック -1.69%
S&P500 -0.81%

前日の 大幅な反発があった反動でしょうか?

長期金利が高止まりでも 落ち着いた動きだった事で
プラス圏で推移する時間も 多かったのですが
最後に 売りがでちゃいましたね~

ナスダックは 逆に終日 弱い動きの場面が多く
昨日の上昇の 半分くらいは吐き出してました…

東京市場は 弱い動きとならず
小幅ながら反発の動きで 始まってま~す
昨日が 調整日だったので
今日は上を目指してるのかもしれません
(最近は、米国株に 半日? 一日?
     先駆ける動きが 多いように感じるねぇ~)

今日も 買い目線で 臨んだヨーグモスでしたが
思わぬところから 反撃を受けてしまいます orz

まずは 良品計画に買い増し
日清食品に 打診買いを入れつつ

売りポジ群に ナンピン空売りを投入して 開場

一通り 注文の約定価格の確認などをしてから
現在の資産残高をチェックすると !?
結構な 資産減少に見舞われてませんかね…
この地合いで どうして?!

と、銘柄巡回を始めてみると
『HISめ!』
不本意ながら 主力売りポジと化している HIS

二日連続の暴落後ということもあってか?
今日は 大きく反発しておりま~す
愚かな ヨーグモスは、反発係数も見極めずに
寄り付きの ナンピン空売りから始まり
前場のうちに 4回のナンピン空売りという 暴挙!?
(今日は、この1銘柄のせいで 負け確定か…)

油断していたとはいえ 大きな資産減と
気が大きくなっての 余力消費を見て
我に返った ヨーグモスは ここから 対応策に奔走ですよ~

売りポジからは ビットコインの下落で 下げている
マネックス & マネパG
これら 売りポジを 含み益になってるポジだけ 利確ぅ~

次に 買いポジ群の中から
住友林業 大和ハウス を、利確
あとは 売りポジ巡回してみて 含み益ポジも 利確撤収
(HISは、含み益ポジもあったけど継続保有)
(これは その後 含み損に転じたので 逃げ遅れですね…)

更に 付け加えて 良品計画
今日の寄付きで買ったポジは 含み損になってますが
持越しポジの含み益と 合算すると
まだ含み益状態だったので
もう少し育てたい気持ちを 抑え込んで 利確撤収!

と、ここまで 確定利益を積み上げて
7月上旬が返済期限の ダメ売りポジ 松屋(百貨店)
こいつを 100株だけ 損益相殺で処分するよ~


日経平均は 51円高で前引けとなり
ヨーグモス資産が 体感日経換算で 約200円安

後場に入ると
地合いのほうが調子よく 緩やかですが上げ幅拡大
相場環境が好転してきた証と 捉えてもよさそうな状態

こうなると 前場のうちに 買いポジ群を
利確逃げしたのが悔やまれます…

そうは言っても
メイン売りポジ HISが 高止まりながらも
今以上の急伸を 自重してくれるのが 救いです

で、買いポジ群は圧縮したものの
長期保有の 現物株たちも、 それなりの上昇
こうなると僅かですが 資産減少額の縮小に繋がり

後場は、慌てて余力確保に動く事もなく
割と 安心して 株価推移を眺めるようになりました

閑話休題
ワイドーショーなどで 首都圏(一都三県)の 緊急事態宣言
これを 解除するのか? 再延長か?
などと 議論してました

7日が期限なので もう少し前に
その判断を政府がするべきなのに いまだに保留
知事連合は 再延長やむなし
(特に 東京・埼玉・千葉
  神奈川は、自分の県だけなら 解除したいくらいだけど
    一都三県で足並みをそろえる方針であり 消極的な延長派)

政府のほうは 解除したいけれど
世論 & 知事連合 の、意見を無視できるほどの パワーがない
(総務省の接待疑惑など 強権発動できる状態じゃないっす~)

で、夕方の ぶら下がり会見にて 菅総理も
(2週間程度の) 緊急事態宣言延長の方針を検討中
と、表明した事で 期間はどうあれ ほぼ延長が確定しました

ダメ押しになったのは
本日の 新規感染者数 東京や千葉が 数値悪化で
とても 宣言解除を口にも出せない感じとなってしまいました
これは 明日の相場に (飲食業を中心に)影響を与えるでしょう


日経平均は 150円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約130円安
(円貨資産 約160円安  外貨資産 約30円高)

指数増減率との比較では
日経平均が +0.51%
TOPIX +0.51%
マザーズ -2.03%

そして ヨーグモス資産は -0.49%

夕場の欧州市場 & ダウ先物など
外部環境は良好 日経先物も順調
こうなると 明日も買い目線で臨むべきなんでしょうね~


【外国株部門】
V :ビザ  から 配当金  $2.89 受け取りました
株数が少ないのと 配当株じゃない 成長株なので
ごく少量だけど いつか有効活用したいで~す

【投資信託部門】
以前だしていた注文が 約定して
口座残高に反映されたから
トレード履歴に 記載しておきました


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので 一番下の 追記
    【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします※
【今日も、スマホのメール機能不具合で
   時系列順のトレード履歴が 書けませんので
      順不同で 証券コード順の表記となってしまいます…】

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
107.82米ドル (参考レート:106.88円)=11,523円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 82.42%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫

[思わぬ反撃…]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/03/03(水) 22:29:19|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

利益確定の売りかな?


昨晩のアメリカ市場は 大幅反発
ダウ 602ドル高 (+1.95%)
ナスダック +3.01%
S&P500 +2.38%

アメリカで 追加経済対策法案の成立によって
経済の下支えが 十分に保障されるという
安心感が広がり
米国市場は 大きく上昇しました

2月の ISM製造業景況指数も
市場予想を上回る かなり良い結果で着地しており

長期金利の 上昇一服と併せて
相場に対しての 悲観論が 一気に後退した印象

欧州市場も 順調な動きでしたが
東京市場は 前日の急伸もあり
(米国の追加経済対策が成立は 織り込み済みか?)
上昇スタートであったものの
徐々に 上げ幅縮小から 前場のうちに マイ転ですと!?


ヨーグモスは、買い目線で 臨みましたが
伸びしろが あまりなく (含み益も小さいねぇ)
ほどなく強気の虫が 意気消沈してしまい

薄利逃げとか 損切りLCする 羽目になってま~す

逆に 売りポジ群が 今日も 一部を除いて軟調
(絶好調に上昇してたのは 出前館くらい…)

昨日は、 出遅れたww
HISに 朝のうちにナンピン空売りを投入
その後の 下落をみて 下のほうのポジを
微損LCして ロールオーバー (損益相殺の範囲内です)

他にも 売りポジ 松屋(百貨店) も
貯め込んだ確定利益を使って
7月下旬が返済期限の 駄目ポジを 損益相殺で処分

地合いのほうが 調子を崩してきたにも関わらず
売りポジの下げもあって 体感的には
軽くない流れで 前場を乗り切りました


日経平均は 108円安で前引けとなり
ヨーグモス資産が 体感日経換算で 約280円高
(地合いに逆行する 資産増っす!)

後場に入ると 地合いは更に軟化しており
これは 後から知りましたが 中国・香港株の軟調も
影響したという考えもあったようです

ダウ先物も 小幅ながら 下げ方向に動いているようですし
利益確定の売りといえる段階だと思いますが
相場のほうも どちらに動くか 逡巡している状態でしょうかね~

ただ ヨーグモスとしては
以前までの 用心モードから
少しは リスクを取って 買い出動もしてみました

昨日買った カルビーは、薄利逃げしたけど
大和ハウスに 再参戦
JTは ナンピン買い追加
そして サイバーエージェントに 新規打診買い

売りポジのほうは
HISや 松屋(百貨店)を ポジ圧縮
など 少しだけ 買いの方向に軸足をズラしてみました

でも 地合いの状況次第で
また 薄利逃げして 守りに入る事も
十分あり得ま~す
(まだ警戒色は、残しておくべきですもんね?)


日経平均は 255円安で大引けとなり
ヨーグモス資産が 体感日経換算で 約390円高
(円貨資産 約280円高  外貨資産 約110円高)

大引け時は、外貨資産の変動も加味して計算するので
その分が 資産押し上げ効果を発揮したという訳です
特に今日は 円安に動いたのと 米国株高によって
援護射撃幅が 大きかったようです


指数増減率との比較では
日経平均が -0.86%
TOPIX -0.40%
マザーズ +0.41%

そして ヨーグモス資産は +1.55%
良い感じに 盛り返してくれました
明日も この調子で頼みますよ~


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので 一番下の 追記
    【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします※
【今日も、スマホのメール機能不具合で
   時系列順のトレード履歴が 書けませんので
      順不同で 証券コード順の表記となってしまいます…】

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
104.93米ドル (参考レート:106.86円)=11,212円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 82.82%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫

[利益確定の売りかな?]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/03/02(火) 23:10:48|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

東京市場 猛反発!!


週末のアメリカ市場は 高安まちまち
ダウ 469ドル安 (-1.50%)
ナスダック +0.56%
S&P500 -0.48%

長期金利は、多少動きが落ち着いたものの
高止まりが継続しており
前日に続いて 売りが継続した銘柄も多く
地合いは 弱含んでおりました

ただし ナスダックに関しては
前日までの急落で 『自律反発の買い』 が、
発動したみたい? なぜか上昇してますね~

そんな 米国株の流れを引き継ぎ
週明けの東京市場も 弱いのか?
という考え方もできましたが
蓋を開ければ 大きく反発!!

ナスダックを中心とした ハイテク株の持ち直しが
東京市場の 下支えとなりました
日本の長期金利も ジワリと上昇してますけど
アメリカほどではなく
今回の市場の調整は 基本的には 米国内の問題
(でも その影響度合いが大きく 世界的な問題になるんです)

国内市場参加者が 少し冷静さを取り戻した事が
旺盛な買い意欲によって 示された形かな?

ヨーグモスとしては
寄付きが あまりに高い場合 寄り天も危惧してしまい
あまり 強気の買いは出来ませんでした…

東京海上HDや 良品計画に 買いを入れましたが
地合いの強さに 朝のうちに 薄利逃げ
(前引け付近や 後場になってから 再度買い直してますわ)

あと、週末金曜日に 買ったポジ
富士フィルムや AGCは 前場に買っていたので
その後の 地合い崩れ分が 含み損で蓄積されており
今日は、大幅上昇してくれましたが
朝のうちに 薄利逃げ 微損撤収が やっと…

結局 金曜日に買い出動したポジで 残ったのが
住友林業だけかよぉ~

キヤノンは、元の株価位置が高く
金曜日の暴落被害が 小さく
その分 今日の上昇恩恵も あまりなくて
薄利逃げで お茶を濁してしまいました

割と 買いポジ群への メンテナンスが
主眼だった 朝の立ち回りによって
売りポジ群の チェックが遅くなってしまい
メイン売りポジ HISが大きく崩れるのに
反応が遅れたよ~

(どうせ油断させてから 思いっきり担ぐんだろう?)
そんな 邪推もあって
高値売りポジを 結構早く 利確したのも
悔やまれますね


日経平均は 655円高で前引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約680円高

後場になって
やや地合いが 上げ幅縮小気味になった時
追加の買い出動は 出来なかったですね
(安全第一の 弱き思考に陥ってます…)

それでも 金曜日と月曜日で
売りポジ量を減らして 買いポジ量が増えたので
もう少し リバ局面が 続いてくれないと
困っちゃうぞ!


日経平均は 697円高で大引けとなり
ヨーグモス資産も 体感日経換算で 約550円高
(円貨資産 約630円高  外貨資産 約80円安)

指数増減率との比較では
日経平均が +2.41%
TOPIX +2.04%
マザーズ +0.28%

そして ヨーグモス資産は +2.27%
今日の勝因は メイン売りポジの HISが
大きく崩れた事に尽きますね
(明日も 続落を望むのは 厳しいか?)


【外国株部門】
週末 金曜日に 1銘柄 ナンピン買いしてます
地合いの軟化状態が どの程度になるか?
まだ不明だったので
手堅く 通信株 AT&T を、小口買いました
詳細は、トレード履歴のほうに 記載しておきます

【投資信託部門】
3月になったという事で
地合いの先行きは分かりませんが
調整時期だと判断して
2銘柄に 定期積み立てを実行しておきました
いつものように 約定して
口座残高に反映された時点で
トレード履歴に 記載する予定で~す


≪本日のトレード≫
※トレード数が多いので 一番下の 追記
    【続きを読む】 の、ほうに記載する事とします※
【今日も、スマホのメール機能不具合で
   時系列順のトレード履歴が 書けませんので
      順不同で 証券コード順の表記となってしまいます…】

≪本日のPF 保有数:終値≫
≪本日の 投資信託≫
≪本日の 外国株≫
 は、時間の都合により 省略します…


≪外貨≫
104.93米ドル (参考レート:106.56円)=11,181円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 81.55%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪


≪↓こちらから↓≪本日のトレード≫ は、↓こちらから↓≫
[東京市場 猛反発!!]の続きを読む

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/03/01(月) 23:22:01|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

現在の ポートフォリオ


昨晩のアメリカ市場は 大味な展開!?

ダウ平均が 大きく続落したものの
ナスダックは 戻りました
S&P500も マイナスでしたが
プラス圏に滞在している時間が長かった点をみると
相場の転換点を迎えずに 底入れ(調整完了?)

そんな感じもしておりますが
基本的に 長期金利の動きに 左右されそうですね~
(ちなみに 昨晩は、少し下がってました)

まぁ ヘッジファンドなど 短期筋が
長期金利の 現在の臨界点を探るために
アタックした可能性も ありますね…

米長期金利 (10年もの) で、 1.5%が
市場で囁かれている 『株売りサインの点灯』
っぽい事が 確認されました

今後は、相場を動かしたい時に
仕掛けるポイントとして 捉えられるんじゃないかなぁ

あとは、 バイデン政権による
追加の経済対策が 法案可決~実際に施行される
その段階で 材料出尽くしの売りが出るか?

他には やはりコロナ関連の 材料として
ワクチンの普及具合と 経済の正常化
新規感染者の増減傾向
変異株の凶暴さ
今後の 雇用情勢と 景気判断 などなど

いろんな要素が 株価形成の対象となりますが
まず (欧米の)第二波での ダメージが
10-12月期 GDPなどの経済指標に 反映されるので
3月の雇用統計 (2月分) と、ともに
まずは 注目のポイントでしょうかね~

これまで好材料のほうは
相当程度 株価に織り込まれてますが

悪材料に対する ショック耐性は
直近の 長期金利急伸をみても分かるように
(主に経験の浅い個人投資家でしょうけど)
多くの投資家は、備えていない 印象を持ちました


中長期目線では 依然として強気で大丈夫そうですが
短期だと 少し調整が 必要か?
そんな 雑感を書いてから
週末恒例の 『現在のポートフォリオ』 に、参りましょう!


≪現在のPF 保有数:終値≫
1343:NEXT FUNDS J-REIT 現物:110口@2063    (△45180)
1458:日経Wブル    現物:1口@18620       (▼80)
1478:is ジャパン高配当 現物:10口@2065     (△5410)
1489:日経高配当株50 現物:15口@33100  (△104470)
1540:純金信託     現物:42口@5770    (▼10650)
1593:MAXIS JPX400   現物:1口@17220     (△5770)
1651:大和高配当40  現物:300口@1002   (△66020)
1656:is 米国債 7-10年 現物:60口@2528     (▼2890)
1658:is MSCI 新興国  現物:205口@2299   (△86084)
1911:住友林業   信用買い:100株@1910    (▼3700)
1925:大和ハウス  信用買い:100株@3003    (▼6900)
2229:カルビー   信用買い:100株@2800    (▼4000)
2511:外国債券     現物:110口@998      (▼260)
2558:MXS 米国株 S&P500 現物:68口@11580  (△239120)
2559:MXS 全世界株式  現物:68口@11550  (△246910)
2568:ナスダック 100  現物:150口@2324   (△32790)
2621:米国債 20年(ヘッジ 現物:5口@2148       (▼235)
2914:JT       現物:400株@1925   (▼20400)
2914:JT     信用買い:500株@1925   (▼10100)
3086:Jフロント    現物:200株@1017   (△69000)
3382:7&iHD    現物:100株@4037  (△108300)
3547:串カツ田中  信用売り:300株@2001  (▼100100)
3655:ブレインパッド 信用売り:100株@5360  (▼108000)
3681:ブイキューブ 信用売り:100株@2603   (▼12300)
3791:IGポート    現物:100株@1824   (△50900)
3791:IGポート  信用売り:200株@1824   (▼20800)
4063:信越化学     現物:6株@17350    (△30750)
4502:武田薬品     現物:200株@3582   (△55500)
4503:アステラス薬   現物:200株@1674   (△63150)
4519:中外製薬   信用買い:100株@4763   (▼56500)
4704:トレンドマイクロ 現物:100株@5120   (△61000)
4901:富士フィルム 信用買い:100株@6070   (▼10500)
5020:ENEOS    現物:1000株@467.7 (△90410)
5108:ブリヂストン   現物:100株@4161  (△111500)
5201:AGC    信用買い:100株@3900    (▼6000)
6098:リクルート    現物:100株@5281  (△256300)
6178:日本郵政     現物:400株@910.6  (△66130)
6367:ダイキン工業   現物:6株@20720    (△31310)
6501:日立製作所    現物:100株@4876  (△133600)
6954:ファナック    現物:1株@26340     (△5045)
7267:ホンダ      現物:100株@2911.5 (△43350)
7453:良品計画     現物:100株@2398  (△127800)
7522:ワタミ    信用売り:100株@1009    (▼7400)
7751:キヤノン     現物:100株@2292.5 (▼52650)
7751:キヤノン   信用買い:100株@2292.5  (▼1650)
7803:ブシロード  信用買い:100株@2804    (△4400)
7974:任天堂      現物:7株@64750   (△206750)
8031:三井物産     現物:500株@2263.5(△526450)
8035:東京エレクトロン 現物:6株@43550   (△171875)
8237:松屋(百貨店)信用売り:800株@948  (▼123400)
8306:三菱UFJ    現物:2000株@558  (△264610)
8586:日立キャピタル  現物:200株@2877  (△183100)
8591:オリックス    現物:300株@1801.5(△168150)
8593:三菱UFJリース 現物:80株@571       (▼960)
8766:東京海上HD   現物:100株@5253  (△181300)
9020:JR東日本  信用買い:100株@7857  (△222500)
9432:NTT      現物:400株@2758  (△228600)
9433:KDDI     現物:200株@3290  (△126000)
9513:電源開発     現物:100株@1736   (△28400)
9602:東宝       現物:100株@4000   (△84000)
9603:HIS    信用売り:2000株@2527(▼1149000)
9722:藤田観光   信用売り:800株@1910  (▼235300)
()は、評価損益 ※金利・手数料等は含まず※


≪投資信託≫
【特定口座】
日興:グローバル3倍3分法(1年決算) 220千円:183458口@13659(△30582)
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国債券  90千円: 81120口@11350(△1744)
大和:iFree 新興国債券インデックス  70千円: 61652口@11561(△1270)
ニッセイ:ワールドセレクト(安定型) 90千円: 85453口@10612(△675)
楽天:インデックス・バランス(債券重視型)  80千円: 73386口@11422(△3816)

【NISA口座】
三菱UFJ:eMAXIS Slim 先進国株式 300千円:248019口@15337(△80382)
三菱UFJ:eMAXIS Slim 新興国株式 200千円:197380口@13166(△59865)
ニッセイ:ニッセイグローバルリート 190千円:131311口@15408(△12316)
楽天:米国高配当株式インデックス  210千円:215260口@11359(△34506)
()は、評価損益 ※金利・手数料を含む※ ※分配金は再投資※
※基本的に債券タイプを特定口座 それ以外を、NISA買いとします※


≪外国株≫
BLK:ブラックロック 現物  : 2株@$694.50(△$593.00)(△57074)
BRK.B:バークシャB 現物  :10株@$240.51(△$86.40)(△12967)
DOW :ダウ     現物  : 5株@$59.31(△$38.10)(△4260)
GIS:ゼネラルミルズ 現物  :50株@$55.01(△$191.00)(△5738)
GOOGL:アルファA 現物  : 4株@$2021.91(△$4666.00)(△481722)
IBM :IBM    現物  :35株@$118.93(▼$661.15)(▼87667)
IXJ:グローバルヘルスケアETF 現物  : 3口@$74.57(△$9.27)(△1133)
MMM :スリーエム  現物  : 2株@$175.06(△$25.74)(△2813)
PEP :ペプシコ   現物  :10株@$129.19(△$166.90)(△12382)
PG  :P&G    現物  :20株@$123.53(△$756.60)(△72009)
T   :AT&T   現物  :100株@$27.89(▼$597.00)(▼79276)
VUG:米国グロース株 現物  : 7口@$252.89(△$267.47)(△26528)
VZ  :ベライゾン  現物  :50株@$55.30(△$328.00)(△24377)
BND:米国トータル債券 18/19/20年NISA:21口@$85.94(△$96.81)(△2513)
EMLC:新興国債券 18/19/20年NISA:21口@$31.72(▼$44.73)(▼7923)
KHC :クラフト・ハインツ 19/20年NISA:60株@$36.38(△$456.60)(△44602)
LQD:投資適格社債 18/19/20年NISA:21口@$132.27(△$256.83)(△15878)
MO:アルトリア  17/18/19/20/21年NISA:130株@$43.60(▼$1201.20)(▼154609)
RDS.B:シェル 17/20/21年NISA:115株@$38.88(▼$1368.50)(▼177937)
SPYD:S&P500高配当株 20年NISA:13口@$36.82(△$83.46)(△8268)
V   :ビザ    17/18年NISA:10株@$212.39(△$968.40)(△96380)
VGK:ヨーロッパ株 ETF 18/19/20年NISA:26口@$61.24(△$183.82)(△12090)
VHT:米国ヘルスケア 19/20年NISA:5口@$224.62(△$221.55)(△20880)
VIG:米国増配株式 19/20/21年NISA:26口@$139.21(△$540.02)(△51109)
VT:トータル ワールド ストック 18/19/20年NISA:16口@$94.84(△$349.60)(△32885)
VYM:米国高配当株式 18/19/20年NISA:24口@$95.15(△$303.84)(△26861)
XOM:エクソン モービル  20年NISA:14株@$54.37(△$257.04)(△27143)
()は、評価損益 ※金利・手数料を含む※※外貨・円貨を併記※


≪外貨≫
104.93米ドル (参考レート:106.14円)=11,137円


≪現在の資産状況≫
投下資本の 79.41%




人気ブログランキングへ
いつも応援クリック ありがとうございま~っす♪

テーマ:株式日記 - ジャンル:株式・投資・マネー

  1. 2021/02/27(土) 18:18:14|
  2. 株式
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

ヨーグモス

オイラの資産増減

マイブログ ランキング

最近の記事

カテゴリー

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

訪問者

現在の閲覧者数: